読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Kumamon's diary

くまモンを愛する空手家が写真道を極める奮闘記

Nikon D750と超広角レンズ16-35 F4 VRを購入した理由。 俺のナナハン!攻めまくる?表現者に!!

またまた、久しぶりの更新になってしまいました (>_<)

世間では今日からシルバーウィークですねっ (^^)/

零細企業の我社でも長期の休みになるのは嬉しいけど・・・(基本カレンダー通りの休日)

その分、連休を前に仕事が山積みにされて今週は出張などもあったりしてっ(>_<)

社畜としてフル稼働で働かされていましたぁ ・・・ちなみに昨日は15時間労働っす (泣)

 

そんな、社畜として馬車馬のごとく働いてる中、ついに手に入れてしまいました (^^)/

そうです!!タイトルにある通り、D750を購入してしまいましたぁ(ニヤっ)

 

本当は、年末あたりに購入予定でいたのですが、ニコンのキャッシュバックキャンペーンに合わせて前倒しでの購入ですっ(ニヤっニヤっ・・・ヤバっ顔の締り完全になくなってる)

 

 

 

 

f:id:Kumamon:20150919170547j:plain

 Nikon D5300で撮影。

 

じゃぁ~ん!!

俺のナナハンです(-。-)y-゜゜゜

(ふぅ~すぱぁー)

この黒光りのボディー(^.^) シブい!!シブすぎる・・・。

うーんマンダム♡(ニヤっニヤっ)

 

 

 

f:id:Kumamon:20150919170818j:plain

 Nikon D5300で撮影。

 

俺のナナハンの全景です。

敬愛するくまモンとのコラボは満足度をさらに高めますねぇ!!うふっ♡

レンズは、AF-S NIKKOR 16-35mm f/4G ED VR の広角レンズも同時購入です。

俺のナナハンに華を添えてくれているくまモンのオブジェは、空手道場の弟子でもあり、くまモン友達でもあるK君(9歳)から頂きました (^.^)・・・あざーすっ!!

K君は度々このブログで紹介させてもらっています。(2015.9.4~ブログD5300旅立つ参照)

 

散々、このブログでD5300のことを書いてきましたが、別にどこかに行ってしまった訳ではありません。愛機D5300はこの世界に連れてきてくれた恩人?でもあるので、ずっと手元に置くつもりです (^.^)

カメラ道の白帯ごとき自分がフルサイズ機を持つなんて、100万年早い!!っとお叱りを受けるかもしれませんが、今日はD750の購入までのいきさつをサックっとお話させてもらいます。

 

カメラを初めてもうすぐ10か月になりますが、この10か月間はほぼ毎週のようにメインの被写体である富士山のほかに、星、渓谷、滝、夜景、スナップ等を撮影してきました。腕は全然ですけど、場数だけはそこそこあります。

その中で、やはり誰もが通るレンズ沼にはまり・・・はまりたくなかったぁぁぁ (>_<)

それと同時にフルサイズへの憧れを抱くようになったのは、ごくごく自然のことかもしれません・・・親しくさせて頂いてるプロカメラマンの先輩の影響もありますがっ (ー_ー)!! 

 

具体的にフルサイズを買入しようと思ったのは半年前ぐらいです。

ちょうどその頃は星撮影に夢中でしたが、これまでの自分の撮影スタイルが高感度を要求するモノが多く、そして、これからもそれに変わりはないとの判断からD750の購入を考え始めました。

しかし、当然のごとく先立つモノがない。(ノー・マネー)

悲しいほどまったくない (T_T)

そんな現実がありましたが、そこは、かつては全日本を制した空手家。←マジ話です。

不可能を可能にするのが武道家の道!!ってことで貯金を始めました。

簡単に貯金と言っても、自分との闘いでしたねぇ・・・まさに神がかり的な押忍の精神!!

 

マジ、闘いましたっ!!(号泣)

物欲の塊の自分とっ (>_<) ←おいっ!カメラも物欲じゃん(笑)

 

飲み会にもいかず → よく行ってた近所の居酒屋さん、自分は元気っす!!

買い食いもせず → 仕事終わりのおやつの買い食いは日課だったのにぃー

遊びにも行かず → 好きな温泉行ってねぇー

ツーリングも断り続け → これまで誘ってくれた方々に深くお詫びします(汗)

などなど、修行僧みたいな生活をし続けた結果・・・

 

ついに、この半年間でD750の本体分ぐらいは貯めました。おぉ~頑張った自分!!

本当はもう少し貯金して、D750+24-70 F2.8 VR(2015年10月発売)のレンズって思っていたのですが、そこまでの貯金となると友人をなくすので止めておきました(笑)

 

さて。ここから本題。

最初は、D750のレンズキットにしようと思っていたのですが、あれは山中湖のパノラマ台で富士山の夕焼けを撮ってる時でした。

隣で撮影していたベテランカメラマンのオジサンが、広角レンズで夕焼けに染まる富士山と真赤に染まっていく雄大な雲の動きを、素晴らしく表現していたのを見せてもらい驚いたことがありました。なんったて、自分の頭の上にある雲まで取り込んでいるのですから。

自分の当時つけていたレンズは焦点距離の広角側が17mm。

DXレンズなので、35mm換算だと広角側が約24mm。

これだと雲の動きをもっと表現したいのに、中途半端になってしまっていて構図を決めるのにかなり苦労していました。

そんなときに見た、オジサンの広角レンズの表現。

もちろん腕の差はマリリン・モンローと家ダニ?ぐらいの差はあるとしても広角レンズってすげぇ~って感動しました。

 

幸い?レンズ沼にはまったおかげで、いつかはフルサイズ!!って意気込んで純正レンズではありませんが、フルサイズ用の標準ズームレンズをD5300に装着して使用していたので、画角が被る純正キットレンズより広角レンズに興味が湧きました。

 

 ニコンでは14-24 F2.8という神レンズと評判の広角レンズがありますが、これは値段的に見ても無理なのであっさり断念。それに、自分の予想では24-70 F2.8 VRが発売されるので、この広角レンズもVR付がついて2年以内に出るんじゃないか?って素人ながらの勝手に思っています。

後は、18-35 F3.5-4.5か16-35 F4 VRの二択になりますね。これは悩みましたね・・・

かなり悩みましたが、風景だけなら間違いなく前者の18-35でしたね。

しかし、手持ち撮影でスナップもこれからガンガンやってみたいし(目標、攻めまくる表現者っすからっ)、たった2㎜の焦点距離の違いでも、されど2㎜の違いかなって思い16-35 F4 VRにレンズは定めました。

 

後は購入のタイミングだけ・・・。ここ2ヶ月くらい価格.comで毎日D750とレンズの価格の推移を見守ってきましたが、今週に入りD750のボディーの金額がずいぶん下がってきました!!

これは!!っと思い、地元のキタムラに走りレンズとボディーの見積もをしてもらおうと行ったのはいいですが・・・。

 

ボディーは在庫であったのですが、レンズは店長さんが日本全国のキタムラに電話しまくって確保してくれちゃいました・・・買うなんて言ってないのに、まぁなんて商売上手なんでしょう(汗)

明後日にはこちらに来ますが、どうします?

っと悪魔の囁きをされたら、空手家として?男気を見せない訳にもいかない。

即答で「押忍!!お願いします!!」っと言ってしまいました。→ 漢(おとこ)だねぇー

 

まぁ、勢いで買わなければ道楽にこんなお金だせません!!って思いつつの購入・・・

少々金額が予算オーバーで足りませんでしたが、仲間と積み立てていた旅行代金がまるまるあったので(旅行前に空手で腰の骨を折って旅行にいけず・・・まさにケガの巧妙ですね)、何とか購入できました(^_^.)

 

購入したことに、まったく後悔はなかったですが、あとからくるフルサイズの敷居の高さはジワジワときました (>_<)

 

本当に自分なんかにD750と広角レンズってあつかえるかなぁ・・・って不安のが大きかったですね。モノが来るまでは!!

実際、手にしてしまえば「攻めまくる表現者」なんて言っちゃてますから(笑)

 

ってな訳で、本日さっそく試写をかねてフルサイズデビューをしてきました (^.^)

今日のテーマは・・・DX機とのFX機との感覚の違い。広角レンズってどんな感じ?ってとこでしょうかね。

 

 

ミッション1 「赤富士を攻めて攻略せよ!!」

 

 

f:id:Kumamon:20150919211139j:plain

Nikon D750 AF-S NIKKOR 16-35mm f/4G ED VR  焦点距離22mm  F9  SS1/320  ISO2000  WBオート 露出0 画像加工なし 時間に余裕を持ちましょう!!あと、しっかり予習をするようにっ。

 

そして、D750のファーストショットがこちら。

早朝の赤富士を狙ってみました。寝坊して現場到着が日の出の5分前でしたっ (>_<)

慌ててセッティングして撮影に入ったのですが、操作がよく分からず・・・。

あれ?あれ?これ変えるのはどうやるんだっけ?などと弄っているうちに辺りが霧に覆われてきて撮影を断念。(Noぉぉぉ(T_T) 前日の夜に弄っていた訳が分からない設定でほぼ撮影しちまった

 

思いっきりシャッターチャンスを逃してしまう。← だから、100万年早いっつぅの!!

 

ホロ苦すぎるデビューだったが、気を取り直して次なる目的地へ・・・。

 

 

ミッション2 「逆光を攻めまくれ!!」

 

 

f:id:Kumamon:20150919214003j:plain

Nikon D750 AF-S NIKKOR 16-35mm f/4G ED VR  焦点距離16mm  F10  SS1/800  ISO100  WBオート 露出0 画像加工なし さすが金筋がつくレンズは素晴らしいですね !(^^)! ナノクリ万歳!!

 

逆光で噂のナノクリってやつを試してみる。

おっこれいいじゃん!!っと思わず声をあげてしまった一枚 (^.^)

構図とか写りとはではなく、逆光に対するフレアー&ゴーストを確認してみたかった。日の出や日の入りの写真撮影が多いので、ひとまず安心(ホっ)

 

 

 ミッション3 「秋の訪れを表現せよ!!」

 

 

f:id:Kumamon:20150919215252j:plain

Nikon D750 AF-S NIKKOR 16-35mm f/4G ED VR  焦点距離35mm  F5  SS1/1000  ISO100  WBオート 露出0 画像加工なし 写友のSさんは(和歌山県出身)、コスモスをモスモスっていいます(笑)方言かな?

 

調子にのって、花の撮影。← っていうか、花はほとんど撮ったことないっす(汗)

コスモス?だと勝手に思っているが、この感じ好きですねぇー!(いい仕事してません?)

 

100点満点は絶対ないけど、70点ぐらいはいったかな?

背景のボケ具合も嫌いじゃないしぃ・・・。

ところで、「秋の訪れ」って感じが表現できてますかね?

 

 

ミッション4 「超広角で攻めまくれ!!」

 

 

f:id:Kumamon:20150919220631j:plain

Nikon D750 AF-S NIKKOR 16-35mm f/4G ED VR  焦点距離16mm  F8  SS1/800  ISO100  WBオート 露出0 画像加工なし 初めての16㎜はさすがに興奮しました。これから写欲がどんどん増しますね!

 

16㎜の広角で撮ってみました。

これまで、こんな画角で撮ったことがないので、思わず「おぉぉ~」って雄叫びを上げながら鼻息が荒くなってきてましたよっ (^_^.)

もう少しイメージに近づけて撮りたかったのですが・・・

これじゃ、せっかくの道具が泣きますねっ (T_T) でも、このレンズはいいですね!!

D750とのバランスもいいですし、写りも満足しています。

それに、D5300につければ標準ズームにもなりますからね (^.^) 

買って大正解です!!

 

 

ミッション5 「〆の一枚!!明日を表現せよ。」

 

 

f:id:Kumamon:20150919221738j:plain

Nikon D750 AF-S NIKKOR 16-35mm f/4G ED VR  焦点距離35mm  F9  SS1/200  ISO100  WBオート 露出0 画像加工なし 稲穂が見事です!!今週いっぱいで刈り取られてしまうようですが・・・。

 

まだまだ、分からないことだらけのカメラ道・・・。

来年のこの時期には、この稲穂のような実りの秋になるように、好きな写真を撮って撮って撮りまくりたいと思ってます。

D5300とD750は違いは多々あるけど、同じ愛するカメラ。

両方をうまく使いこなしながら、一眼ライフを思いっきり楽しまなければ (^^)/

それこそが、まさに明日を表現せよです。

これからも、明日のカメラ道に繋がる撮影や表現を心掛けたいものですね (^^)

 

今回、初めてD750使ってみての感想ですが、すごいポテンシャルがありますね。

まだ戸惑いはあるものの、操作に関してはD5300より使いやすくなりそうな感じがします。

しかも、軽いですね (^^)/ だからといって、チープ感なんてないです。

この、ナナハンを使いこなしてみて、初めて「攻めよ表現者!!」だと思いますから。

 

また、次回のブログからD5300での奮闘記を書き綴りたいと思います。

乞うご期待!!

 

って言うか、どうでもいいけど、この分じゃ当分D5300の出番が多いなぁ・・・

明日はナナハンに乗って(ホンダの単車 CB750F)、集合管をぶんぶん言わせて、ナナハン(D750)背負って撮り行ってこよっと !(^^)!

 

社畜に戻る前に・・・ポコペン(汗)