読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Kumamon's diary

くまモンを愛する空手家が写真道を極める奮闘記

秋の写旬到来 2016 !!山中湖でダイヤモンド富士&山中湖紅葉祭りに行ってきました (^^♪

秋が深まってきた感じの冷え込みが続きますね。

明日は今日より冷え込むようなことをテレビで放送していました。

富士五湖では紅葉も始まり、いよいよ待ちに待った秋の写旬到来です (^^)/

今日のお話はそんな秋が深まっていく中、山中湖でダイヤモンド富士と山中湖紅葉祭りの撮影レポートになります。

ちなみに昨年もこのセットで撮影をしていましたが・・・。

 

その時のブログはこちら↓↓↓

kumamon.hatenablog.com

 

あれからもう一年も経つんですねぇ・・・。しみじみ…

さて、今年はどんな感じで撮影できたのでしょうか (^^;)

それではサクッと秋本番を迎えた山中湖へ行ってみましょう (^^)/

 

2016年11月3日

これから来年の2月に掛けて、山中湖周辺ではダイヤモンド富士が見られます。

ダイヤモンド富士狙いのカメラマンは言うまでもありませんが、他にも多くの観光客の皆さんも来ますから週末など大勢の人達で賑わいますね (;^_^A

秋のダイヤモンド富士は天候が安定してくれないことが多いので、週末限定カメラマンの自分にとっては中々撮らせてもらえない代物なのです。

昨年は秋のダイヤモンド富士の撮影を4回ほどチャレンジしてみましたが、その内の最初の1回目だけしか撮らせてもらえませんでした (>_<)

夕方になってくると、この時期はまだ富士山に雲が掛かることも多いのです (T_T)

また、秋のダイヤモンド富士のシーズンに合わせたように山名湖では紅葉祭りが開催されます。

ライトアップされた紅葉と富士山狙いでカメラマンも大勢撮影に来ますが、観光客の皆さんもたくさん来られる人気のスポットなのです。

 

まずはダイヤモンド富士から (^^)v

今日のダイヤモンド富士は事前の下調べで山中湖の長池地区にある「ママの森下」付近で見られそうです。

ダイヤモンド富士の撮影となると大勢のカメラマンが押し寄せて来るので、まずは駐車場の確保が必要となってきます。

今日のダイヤモンド富士の時間帯は午後4時前。

遅くても午後12時には現場に居たかったのですが、もたもた支度をしていたら遅くなってしまいました (>o<)

午後12時30分、ようやく支度が整い出陣!!

山中湖へと急ぎます。

途中、道路が少し混雑をしていたので山中湖の長池親水公園の駐車場に着いたのが午後1時30分ぐらいになってしまいました。

案の定、駐車場はすでに満車です・・・ (>_<)

仕方がないので駐車場待ちをします。

すると10分ぐらい待ったところで奇跡的に停めることが出来ました (^^;/

これは超ラッキーでしたね。。。

愛車を駐車場に停めると機材を持って早速現場に向かいます。

 

 

f:id:Kumamon:20161109220908j:plain

CAMERA:Nikon D750 LENS: AF-S NIKKOR24-70mm f/2.8E ED VR

焦点距離 32mm  F11  SS 1/60 露出 0  ISO 100

 

長池の駐車場から平野方面に10分ぐらい歩くと、本日の撮影現場であるママの森下に着きます。

歩きながら目に留まる風景を見つけてはシャッターを切ってみました。

抜けの良い青空に紅葉した木々がとてもいい感じでした (^^)/

まさに、山中湖は秋本番ですね!!

 

 

f:id:Kumamon:20161109221952j:plain

CAMERA:Nikon D750 LENS: AF-S NIKKOR24-70mm f/2.8E ED VR

焦点距離 70mm  F5  SS 1/320 露出 0  ISO 100

 

ドウダンツツジ?でしょうか・・・。(間違っていたらごめんなさい)

綺麗な赤色に染まっていました。

この日の山中湖はポカポカ陽気で歩いていても気持ちが良かったですね (^^)/

テンション上がってきます!!

 

 

f:id:Kumamon:20161109222753j:plain

CAMERA:Nikon D750 LENS: AF-S NIKKOR24-70mm f/2.8E ED VR

焦点距離 34mm  F11  SS 1/50 露出 0  ISO 100

 

撮影現場に到着しました。

天気も良くこの時期にしては珍しく山中湖では暖かく感じたので、ぶっちゃけもう少し歩きながらシャッターを切ってみたかったですね・・・ (^^;)

少し名残惜しかったですが、三脚を設置してダイヤモンド富士の撮影準備に入ります。

 

 

f:id:Kumamon:20161109223334j:plain

CAMERA:Nikon D750 LENS: AF-S NIKKOR24-70mm f/2.8E ED VR

焦点距離 40mm  F11  SS 1/320 露出 0  ISO 100

 

時刻は午後1時50分です。

撮影現場にはすでに20人くらいのカメラマンが待機していました。

まだダイヤモンド富士まであと2時間くらいあるのに、皆さんさすがに早いですね (^^;)

もう少したてば、もっと大勢のカメラマンがやってきます。

肝心の富士山はと言うと・・・。

雲が少しあるものの、これだとダイヤモンド富士はバッチリ拝めそうです (^^)/

 

 

f:id:Kumamon:20161109224112j:plain

CAMERA:Nikon D750 LENS: AF-S NIKKOR24-70mm f/2.8E ED VR

焦点距離 40mm  F18  SS 1/500 露出 0  ISO 100

 

時刻は午後3時15分です。

太陽が富士山にだいぶ近づいてきました。

少しづつ設定を煮詰めていきながら試写を繰り返します。

湖面では水上バイクを楽しむ人の姿も見られました (^.^)/~~~

この陽気だと気持ちいいかも知れませんね。

 

 

f:id:Kumamon:20161109224700j:plain

CAMERA:Nikon D750 LENS: AF-S NIKKOR24-70mm f/2.8E ED VR

焦点距離 40mm  F14  SS 1/500 露出 0  ISO 100

 

時刻は午後3時34分です。

あと20分くらいでダイヤモンド富士になります。

この辺りから周りのカメラマン達のシャッター音が激しくなってきます。

皆さん念入りに設定をされているようです。

もう少しですね・・・。

 

 

f:id:Kumamon:20161109225429j:plain

スマホで撮影

 

辺りを見渡せば、カメラマンで溢れかえっていました・・・ (^^;)

恐らく全部で100~150人近くは居たと思います。

湖畔にズラリと三脚が並んでいる姿は壮観ですね (^^;)

それにしても人がスゴっ (;^_^A

 

 

f:id:Kumamon:20161109225759j:plain

CAMERA:Nikon D750 LENS: AF-S NIKKOR24-70mm f/2.8E ED VR

焦点距離 29mm  F16  SS 1/400  露出 0  ISO 100

 

時刻は午後3時37分です。

先ほどの画から3分しか経ってないですが、太陽はだいぶ進んでいます。

ダイヤモンド富士の撮影は時間との勝負なので、ここから緊張感が一気に高まってきます。

 

 

f:id:Kumamon:20161109230410j:plain

CAMERA:Nikon D750 LENS: AF-S NIKKOR24-70mm f/2.8E ED VR

焦点距離 38mm  F16  SS 1/250  露出 0  ISO 100

 

時刻は午後3時42分です。

いよいよショータイムの始まりです (^^)/

これから5分間は太陽が富士山に落ちていくのに合わせて、設定を少しづつ変えていきながら撮影をしなくてはなりません。

いざ、勝負!!

 

 

f:id:Kumamon:20161109230905j:plain

CAMERA:Nikon D750 LENS: AF-S NIKKOR24-70mm f/2.8E ED VR

焦点距離 27mm  F16  SS 1/250  露出 0  ISO 100

 

先ほどの画と同時刻ですが、こちらは少し引いて撮ってみました。

24-70f2.8 VRのレンズで初めてダイヤモンド富士を撮影しましたが、光芒がキレイにでていますね。

上品な光芒に見えます (^^♪

シグマの24-105f4 Artのレンズよりも、光芒ならこちらの方がイイかもしれません。

 

しかし、さすがはニコン大三元・・・。

描写がイイのは当たり前ですが、ナノクリ効果も絶大です。。。

 

 

f:id:Kumamon:20161109231515j:plain

CAMERA:Nikon D750 LENS: AF-S NIKKOR24-70mm f/2.8E ED VR

焦点距離 24mm  F18  SS 1/125  露出 0  ISO 100

 

時刻は午後3時44分です。

この辺りがベストタイミングではないでしょうか (^^♪

ダイヤモンド富士の画も人によって好みがありますが・・・。

個人的にはこの辺りが一番好みの画になりますねっ (^^)/

くぅーーーたまんないっス!!

 

 

f:id:Kumamon:20161109232037j:plain

CAMERA:Nikon D750 LENS: AF-S NIKKOR24-70mm f/2.8E ED VR

焦点距離 42mm  F18  SS 1/125  露出 0  ISO 100

 

先ほどの画と同時刻で今度は寄せて撮ってみました。

太陽が富士山のど真ん中にいますね!!

撮影ポイントの選定はバッチリでした (^^♪

それにしても、今シーズン初めてダイヤモンド富士の撮影にきましたが・・・。

初日で撮らせてもらって良かったぁー (^^;)

 

 

f:id:Kumamon:20161109232710j:plain

CAMERA:Nikon D750 LENS: AF-S NIKKOR24-70mm f/2.8E ED VR

焦点距離 42mm  F18  SS 1/80  露出 0  ISO 100

 

間もなく本日のダイヤモンド富士も終わりを告げようとしています。

あっという間の撮影でしたね。

って言うか、太陽の動きがマジ速すぎです。。。

 

 

f:id:Kumamon:20161109233133j:plain

CAMERA:Nikon D750 LENS: AF-S NIKKOR24-70mm f/2.8E ED VR

焦点距離 42mm  F18  SS 1/80  露出 0  ISO 100

 

ショータイムが終ってしまいました。

ベストタイミングの画からここまで1分も経っていません。

恐らく数十秒の世界でしょう (^^;)

諄いようですが、ダイヤモンド富士の撮影はマジ時間との勝負ですね (>_</

 

いつもならこのまま暫くとどまり撮影を続けるのですが、紅葉のライトアップ撮影もあるのですぐに撤収準備に入り移動します。

 

 

f:id:Kumamon:20161109234038j:plain

CAMERA:Nikon D750 LENS: AF-S NIKKOR24-70mm f/2.8E ED VR

焦点距離 32mm  F11  SS 1/30  露出 0  ISO 200

 

時刻は午後4時42分になります。

今度は山中湖の旭日丘湖畔緑地公園にある紅葉祭りの会場にきました (^^♪

ダイヤモンド富士を撮影した所からは車で10分程度でしょうか・・・。

公園に愛車を停め、湖畔に降りて三脚をセットします。

ここでも、大勢のカメラマンがすでにスタンバイしていましたね (^^;)

 

 

f:id:Kumamon:20161109234843j:plainCAMERA:Nikon D750 LENS: AF-S NIKKOR24-70mm f/2.8E ED VR

焦点距離 40mm  F11  SS 1.0  露出 0  ISO 100

 

時刻は午後5時ちょうどになります。

ライトアップが始まったようです (^^)/

 

ここから時間にして30分ぐらいでしょうか・・・。

完全に太陽が沈むまでが勝負となります。

 

 

f:id:Kumamon:20161109235624j:plain

CAMERA:Nikon D750 LENS: AF-S NIKKOR24-70mm f/2.8E ED VR

焦点距離 48mm  F11  SS 1.6  露出 0  ISO 100

 

時刻は午後5時10分です。

ライトアップの灯りが少しずつ目立つようになってきました。

湖面の色もイイ感じになってきたではないですかぁ (^^)/

撮影してて思わず興奮してきますね!!

 

 

f:id:Kumamon:20161110000033j:plain

CAMERA:Nikon D750 LENS: AF-S NIKKOR24-70mm f/2.8E ED VR

焦点距離 30mm  F11  SS 3.0  露出 0  ISO 100

 

三日月が出ていたので一緒に撮ってみました。

スマホの人は見えるかな・・・拡大してみて下さい)

3秒間シャッターを開けてあるので、少し太った?三日月になってしまいましたが・・・。

本当はもう少しシャープな三日月でしたよ (^^;)

 

それにしても、イイ感じになってきましたね (^^♪

ここのライトアップはマジ最高っス!!

 

 

f:id:Kumamon:20161110000946j:plain

CAMERA:Nikon D750 LENS: AF-S NIKKOR24-70mm f/2.8E ED VR

焦点距離 45mm  F11  SS 8.0  露出 0  ISO 100

 

時刻は午後5時21分です。

この辺りがベストタイミングではないでしょうか・・・。

紅葉のライトアップがとてもキレイです (*^^)v

昨年も撮影していますが、毎年撮影に来たくなる光景ですね (^_^)ゞ

 

 

f:id:Kumamon:20161110001551j:plain

CAMERA:Nikon D750 LENS: AF-S NIKKOR24-70mm f/2.8E ED VR

焦点距離 58mm  F11  SS 20.0  露出 0  ISO 100

 

時刻は午後5時30分になりました。

富士山のシルエットと紅葉のライトアップがイイ感じです。

昨年に続き今年もこのライトアップの撮影が無事に出来ました。

ホント良かったです (^^)/

これでとりあえず一安心できました・・・ (^^;)

 

 

f:id:Kumamon:20161110002200j:plain

CAMERA:Nikon D750 LENS: AF-S NIKKOR24-70mm f/2.8E ED VR

焦点距離 70mm  F2.8  SS 1/60  露出 0  ISO 2000

 

せっかくの紅葉祭りなので、ぶらぶら歩きながらライトアップされた紅葉を撮って帰る事にしました。

 

この画はISO感度を上げて手持ちで撮った一枚です。

D750の高感度はイイですね!!

ISO感度を2000に上げてもノイズはそれほど目立ちません (^^)/

D5300だとここまでISOを上げると、ちぃーっとノイズが目立ってしまうかもしれませんね・・・ (^^;)

 

 

f:id:Kumamon:20161110002750j:plain

CAMERA:Nikon D750 LENS: AF-S NIKKOR24-70mm f/2.8E ED VR

焦点距離 70mm  F2.8  SS 1/100  露出 0  ISO 1250

 

風が少し出てきたので、手持ち撮影をやめて三脚を使って撮ってみました。

山中湖の紅葉もちょうど今が見頃かもしれません。

しかし、夜になるとさすがに冷えてきますね (^^;)

寒くなってきました・・・。

 

 

f:id:Kumamon:20161110003523j:plain

CAMERA:Nikon D750 LENS: AF-S NIKKOR24-70mm f/2.8E ED VR

焦点距離 55mm  F11  SS 0.6  露出 0  ISO 800

 

富士山と絡めた紅葉もいいですが、こうして色づいた木々を見ているのも中々イイもんですねっ (^^)/

紅葉もライトアップされると昼間に見るのと違って、雰囲気も変わり幻想的な姿を見せてくれます。

夜の暗闇をバックに、ライトアップされた紅葉は実に映えますね。。。

 

 

f:id:Kumamon:20161110004309j:plain

CAMERA:Nikon D750 LENS: AF-S NIKKOR24-70mm f/2.8E ED VR

焦点距離 70mm  F11  SS 1/2  露出 0  ISO 800

 

30分ほど紅葉祭りの会場内をぶらぶら歩いて撮影をしてみました。

観光客の方も結構いましたが、皆さん「わぁーキレイ」って口に出してライトアップされた紅葉を見入っていましたね。

 

時刻は午後6時ちょうどになりました。

マジでだいぶ寒くなってきましたね・・・。

ちょうどお腹も空いてきたので、近くのラーメン屋さんよって暖かいラーメンでも食べることにしました。

 

五目そばを注文し冷えた体を温めます。。。

あっという間に完食してしまいましたが、体も温まりついでに元気まで回復してしまったようです(^^)/

このまま帰宅しようかと思いましたが、平野地区によって星の撮影を数枚していくことにしました。

湖畔に愛車を停め、早速、撮影開始です!!

 

 

f:id:Kumamon:20161110005146j:plain

CAMERA:Nikon D750 LENS: AF-S NIKKOR24-70mm f/2.8E ED VR

焦点距離 24mm  F11  SS 10.0  露出 0  ISO 800

 

うっすらと天の川?らしきモノが見えています。

となりで撮影していたオバちゃんに聞いてみたら、「天の川出てますよぉーーー!!」と陽気に答えてくれました (;^_^A

 

確かにこの時期は西の方角に天の川が出ています。

富士山と絡めて撮りたければ東の方角から撮影すればいいのですが・・・。

その東の方角ってのはちょうど山中湖辺りになります。

だとしたら、やっぱりこれは天の川ですね (^^♪

秋の天の川ってのは初めて撮影しました。

しかも山中湖で撮れるなんて・・・。

ちょっとラッキーな一枚でしたね (^^)/

 

時刻は午後7時ちょうどになりました。

富士山に少し雲が湧いてきたので、本日の撮影はここで終了し撤収です。

 

 

いかがでしたか?

今シーズン初めてのダイヤモンド富士を撮影してみましたが、本番はやはり冬のダイヤモンド富士です。

天気も安定し空気も澄んでいるので、撮影をするには持ってこいの条件になります。

ただ、これからどんどん寒くなってくるので山中湖に限らず富士五湖周辺ではたとえ日中の撮影でも防寒対策は万全な状態にしておいた方がいいでしょう。

また、山中湖の紅葉祭りは残念ながらこの間の日曜日で終わってしまったようです。

しかし、今年は紅葉が少し遅れているのでライトアップこそありませんが、まだ今週末ぐらいまでは紅葉を楽しむ事ができるかと思います。

ぜひ足を運んでみて下さいね!!

 

それではまた次回のブログでお会いしましょう (^^)/

 

 

どうでもいいけど・・・

 

ダイヤモンド富士や紅葉のライトアップを気分よく撮影できてルンルン気分で帰路につきましたが・・・

道中、地元の日中でもほとんど車も人も通らないような山道に近い裏道を使ったら、なんと道路交通法違反で捕まってしまいました (>_<)

その裏道のとある交差点で「一時停止違反」をしたとお巡りさんは言うのですが (>_<)

そのお巡りさん曰く・・・

この交差点は事故が多いから、どの方向から来ても全て一時停止にしてあるとの事。

車も人もほとんど通らない道路の交差点で、そんなに事故が多く全方向の一時停止を義務付けているのなら・・・

こんなトコで見張っていないで、素直に信号機を作ればいいじゃんかぁぁぁーーーポコペン (T_T)

 

ちなみに、一時停止違反は2点だそうです・・・。

半年前の高速道路での20kmオーバーのスピード違反の点数も2点なので、これで合わせて4点になってしまいました (>_<)

やばっ、もう少しで免停になっちまう・・・Wポコペン (T_T) (T_T)