読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Kumamon's diary

くまモンを愛する空手家が写真道を極める奮闘記

秋本番!!念願の西沢渓谷の紅葉撮影してきました (^^♪

最近めっぽう寒くなってきましたね。

朝晩の冷え込みが徐々に厳しくなってきました (>_<).

この間の週末は、土曜日に仕事が終わった後から出掛けて日曜日の朝まで徹夜で写友の歯科医のO君と撮影に行って来ました。

しかし、とんでもないアクシデントが発生してかなり凹んでしまいましたが、この波乱に満ちた撮影現場の様子は後日このブログで紹介させてもらいます・・・(T_T)

さて、気を取り直して・・・

今日のお話は10月最後の週末に西沢渓谷へ紅葉撮影に行ってきたレポートになります。

以前も新緑の季節に撮影をしましたが、それから西沢渓谷の魅力にどっぷりと浸かってしまっているのです。。。

 

その時のブログはこちら↓↓↓

kumamon.hatenablog.com

 

関東屈指の紅葉の名所でもある西沢渓谷ですが、ずっとここの紅葉撮影をしてみたかったのでようやく念願の撮影ができました。

それではサクッと秋本番の西沢渓谷へ行ってみましょう!!

 

2016年10月29日

前回の川俣川渓谷のブログを書き終えた直後、いてもたってもいられなくなり西沢渓谷へ撮影に行くことにしました。

予定では3時間ほど寝てからっと思って布団に入りましたが・・・

血が騒ぎすぎたのか興奮しすぎて寝付くことが出来ず、結局、一睡もしないまま出かけることになってしまいました (>_<)

午前4時、万全の準備を整えて出陣します!!

紅葉狩りを楽しむ大勢の人々が押し寄せる事が予想された為、少し早めの出陣です。

って言っても、自宅を出たとたん睡魔が少しずつ襲ってきます。

運転に支障が出るほどではありませんでしたが、念のため休み休みゆっくり向かう事にしました。

前日にかなり強い雨が降ったので天候が気になるところでしたが、曇りのち晴れの予報を信じて西沢渓谷へ向かいます。

道中、雨こそ降っていないものの本当に天気が回復するの?って思えるぐらい濃霧に覆われていました (+_+)

 

午前6時45分に西沢渓谷に到着。

市営駐車場に愛車を停める事ができましたが、この時間帯で駐車場は8割ほど埋まっていました。

さすが人気の紅葉スポットだけに皆さん朝が早いですね (^^;)

そして肝心な天候は・・・

空はどんより曇っていて、未だに霧が立ち込めています。

このまま天気が回復しないままかなぁって思いながら、一睡もしていないツケが回ってきてウトウトし始めてしまいました (-_-)zzz

 

 

f:id:Kumamon:20161104233617j:plain

CAMERA:Nikon D750 LENS: AF-S NIKKOR24-70mm f/2.8E ED VR

焦点距離 24mm  F11  SS 1/160 露出 0  ISO 200

 

30分後。。。

ふっと目が覚めると、なっなんと空には青空が広がっているではないですかっ (^^)/

僅か30分の間にいったい何が起こったの?って感じです (>_<)

すぐに車から降りて準備をします。

ちなみに、この時点ですでに駐車場は満車状態になっていました。

 

 

f:id:Kumamon:20161104234023j:plain

CAMERA:Nikon D750 LENS: AF-S NIKKOR24-70mm f/2.8E ED VR

焦点距離 44mm  F13  SS 1/100 露出 0  ISO 200

 

午前7時30分。

いよいよ西沢渓谷の紅葉撮影に向けて出陣です!!

この日の為に、マンフロットのNEWカメラ用リュックを新調しています。

駐車場から西沢ゲートを抜け、足取り軽く渓谷へと向かいます。

所々、紅葉はしているものの、まだ完全に紅葉って感じではありませんでした。

今年は紅葉が少し遅れているのかもしれませんね (^^;)

 

 

f:id:Kumamon:20161104234520j:plain

CAMERA:Nikon D750 LENS: AF-S NIKKOR24-70mm f/2.8E ED VR

焦点距離 34mm  F13  SS 1/160  露出 0  ISO 200

 

順調に歩いて二俣吊り橋が見えてきました。

この先から本格的な渓谷巡りとなります。

期待に胸を膨らませ、西沢渓谷へと足を踏みいれます。

さぁ、いっぱい撮るぞぉぉぉーーー!!

 

 

f:id:Kumamon:20161104234955j:plain

CAMERA:Nikon D750 LENS: AF-S NIKKOR24-70mm f/2.8E ED VR

焦点距離 62mm  F13  SS 1/160  露出 0  ISO 200

 

橋の左側にあるモミジを切り撮ってみました。

風が強く被写体ブレが気になったので連写で撮影してみましが・・・

何とか見れますね (^^;)

D750の連写機能は中々のモンです (^^)/

 

 

f:id:Kumamon:20161104235451j:plain

CAMERA:Nikon D750 LENS: AF-S NIKKOR24-70mm f/2.8E ED VR

焦点距離 24mm  F13  SS 1/250  露出 0  ISO 200

 

それにしても抜けの良い青空になっていますねぇ (^^♪

朝の悪天候はいったい何だったのでしょうか・・・ (^^;)

新緑の西沢渓谷も最高でしたが、やっぱり紅葉の名所だけあってイイ感じですね (^^)/

 

 

f:id:Kumamon:20161105000314j:plain

スマホで撮影

 

橋を渡り切ると、いよいよ本格的な渓谷になります。

写欲がうずいて仕方ありません!!

いざ、西沢渓谷へ!!

まずは遊歩道の登りからです。

緩やかな坂道をせっせと登ります。

大久保の滝が見えてきましたが、日陰となっていたせいか暗くなってしまっていて被写体としてはイマイチです (>_<)

新緑の季節はこんなに暗くはなかったのですが・・・。

やはり季節によって太陽の位置が違うようですね。

ここはあえてパスをして、先に進みました。。。

 

 

f:id:Kumamon:20161105000744j:plain

CAMERA:Nikon D750 LENS: AF-S NIKKOR24-70mm f/2.8E ED VR

焦点距離 35mm  F11  SS 1.3  露出 0  ISO 200 NDフィルター・PLフィルター使用

 

じゃーん!!

三重の滝です (^^)/

メインの七ツ釜五段の滝と並んで西沢渓谷の双璧(勝手にそう思っていますが)と呼ぶのに相応しい人気がある滝です。

時刻は午前9時ぐらいです。

歩き始めて1時間30分ほどで到着です。

あと一週間ぐらいたてば、紅葉の見頃を迎えそうな感じですねぇー。

まだ、少し時期が早かった感はありますが・・・ (^^;)

でも、これはこれでイイ感じですね!!

それより、ここに到着した時は誰も居なかったので超ラッキーでした。

どっしりと構えて、ゆっくり撮影を楽しむ事が出来ましたよぉ (^^♪

もう最高っス!!

 

 

f:id:Kumamon:20161105002705j:plain

CAMERA:Nikon D750 LENS: AF-S NIKKOR24-70mm f/2.8E ED VR

焦点距離 35mm  F11  SS 1.3  露出 0  ISO 200 NDフィルター・PLフィルター使用

 

ゆっくり撮影を楽しんだ三重の滝を後にして先へ進みます。

所々、イイ感じのところを見つけては撮影に入りました。

前日の雨の影響でしょうか・・・今日の西沢渓谷は水量が多いように感じます。

遊歩道もぬかるんでいるところも多々あり、足元に注意しながら歩きました (^^;)

ここに来るのであれば、トレッキングシューズは必須条件ですね。

 

 

f:id:Kumamon:20161105003524j:plain

CAMERA:Nikon D750 LENS: AF-S NIKKOR24-70mm f/2.8E ED VR

焦点距離 42mm  F11  SS 1.3  露出 0  ISO 640 NDフィルター・PLフィルター使用

 

竜神の滝まで来ました。

前回来た時に惚れ込んだお気に入りの滝です。

ここも日の当たりが悪く薄暗い感じでしたが、RAW現像して露出を少し上げてみました。

それなりの紅葉にはなっているようですね (^^;)

ここまでハッキリとした紅葉は肉眼では見れなかったので、RAW現像に救われた一枚です (^^;)

まだ風が強く吹き付けていたので被写体ブレも見受けられますが・・・

まぁ、こればかりは仕方ないですねっ (>_<)

 

 

f:id:Kumamon:20161105004358j:plain

CAMERA:Nikon D750 LENS: AF-S NIKKOR24-70mm f/2.8E ED VR

焦点距離 24mm  F11  SS 1.3  露出 0  ISO 160 NDフィルター・PLフィルター使用

 

ローアングルスポット(勝手に命名しています)にやってきました。

前回来た時に、ここで似たような構図で撮りましたがそれが中々いい出来だったのでまた撮ってみました。

新緑と紅葉とでは、雰囲気がガラって変わりますねぇ。。。

 

 

f:id:Kumamon:20161105005049j:plain

CAMERA:Nikon D750 LENS: AF-S NIKKOR24-70mm f/2.8E ED VR

焦点距離 24mm  F11  SS 1.3  露出 0  ISO 250 NDフィルター・PLフィルター使用

 

今度は縦構図で撮影してみました (^^)/

イイ感じじゃありません?

個人的にはお気に入りの一枚です!!

やはり今回は水量が多いですねぇ。

その分ダイナミックな水の流れになってくれていますが・・・ (*^^)v

 

 

f:id:Kumamon:20161105005637j:plain

CAMERA:Nikon D750 LENS: AF-S NIKKOR24-70mm f/2.8E ED VR

焦点距離 70mm  F8  SS 1/20  露出 0  ISO 2500 NDフィルター・PLフィルター使用

 

まだ見頃ってところまではいきませんが、こうして渓谷以外のところでも紅葉が楽しめます (^^♪

NDフィルターを外すのが面倒だったので、ISOを上げて手持ちで撮影してみました。

レンズはニコン大三元の標準を担う24-70f2.8 VRですが、手振れ機能は極めて優秀です。

ピタッ!!と止まってくれますねぇ。。。

さすが・・・の一言です。

 

 

f:id:Kumamon:20161105010400j:plain

CAMERA:Nikon D750 LENS: AF-S NIKKOR24-70mm f/2.8E ED VR

焦点距離 56mm  F11  SS 1.3  露出 0  ISO 400 NDフィルター・PLフィルター使用

 

渓谷撮影の良さって大自然に身を任せて撮影ができる所かもしれません。

自分の足で歩き、そして自然を満喫する・・・それがたまらなく好きです。

普段は富士山ばかり撮っているので、被写体が変わると気持ちまで変わっていくような気がします。

富士山を撮ってる時の気持ちと、こうして大自然の中で撮っている時の気持ちとでは、かなりの違いがあるように感じました。

富士山はかなり気合を入れてガチガチになって撮影に入りますが、ここではそんな気持ちから開放されてすごく楽しんで撮影ができます。

って言っても、うまく言葉で表現できないのが少しもどかしいですが・・・ (^^;)

少しは伝わってもらえましたかね?

時刻はまもなく午後12時になるところです。

段々お腹が空いてきたので、この辺で腹ごしらえをすることにしました。

 

 

f:id:Kumamon:20161105011652j:plain

 スマホで撮影

 

川岸に降りれそうなところがあったので、昼食をとりました。

って言ってもコンビニのオニギリですが・・・。

三つ買ったオニギリでしたが、あっという間に完食し少し休憩も取ります。

ここでは何組かのグループが昼食を取っていましたが、中にはBBQをしている強者もいましたね・・・。

しかも若い女性の二人組でした。

美味しそうな匂いをさせていましたが、カメラ機材だけでも重たいのでそれ以上の荷物を持ってはとっても西沢渓谷の10kmコースは歩けないですね・・・。

 

しばし休憩を取った後、また歩き始めます。

前日の雨の影響なのか、遊歩道の上の岩肌から水が流れていました。

普段は恐らく水など流れている所ではないと思われますが、これはこれで自然を感じる事が出来ますねぇ (^^♪

さて、いよいよメインである七ツ釜五段の滝はもうすぐです!!

 

 

f:id:Kumamon:20161105012843j:plain

CAMERA:Nikon D750 LENS: AF-S NIKKOR24-70mm f/2.8E ED VR

焦点距離 32mm  F11  SS 1.6  露出 0  ISO 125 NDフィルター・PLフィルター使用

 

じゃーん!!

七ツ釜五段の滝です (^^)/

この辺りはちょうど紅葉の見頃を迎えているようです。

イイ感じじゃありませんかぁぁぁーーー!!

やっと念願が叶った瞬間の一枚です (*^^)v

 くぅーたまんねぇーーー!!

 

 

f:id:Kumamon:20161105013516j:plain

CAMERA:Nikon D750 LENS: AF-S NIKKOR24-70mm f/2.8E ED VR

焦点距離 24mm  F11  SS 1.3  露出 0  ISO 160 NDフィルター・PLフィルター使用

 

今度は横構図で撮影してみました。

縦構図の方が迫力がありますが、個人的には横構図も好きなのです (^^)/

縦構図は滝がメインで、横構図は紅葉がメインってイメージで撮影をしてみましたがどうでしょう?

まだ、表現不足でしょうかね・・・ (^^;)

 

 

f:id:Kumamon:20161105014044j:plain

CAMERA:Nikon D750 LENS: AF-S NIKKOR24-70mm f/2.8E ED VR

焦点距離 28mm  F11  SS 1.3  露出 0  ISO 160 NDフィルター・PLフィルター使用

 

先ほどの画の場所から少し登った所から撮影しています。

西沢渓谷って言ったら、この画はよく見掛ける構図ではないでしょうか。

それにしても紅葉が素晴らしく思えます。

もう、テンションが上がりまくりです!!

 

 

f:id:Kumamon:20161105014535j:plain

CAMERA:Nikon D750 LENS: AF-S NIKKOR24-70mm f/2.8E ED VR

焦点距離 35mm  F11  SS 1.3  露出 0  ISO 200 NDフィルター・PLフィルター使用

 

今度は縦構図で撮ってみました。

滝に迫力がでましたねぇー (^^)/

紅葉とのバランスも良いようです。

朝から風が強かったのですが、七ツ釜の滝に来てからは風が止んでくれて絶好のシャッターチャンスになってくれましたねぇ (^^♪

もう最高っス!!

 

 

f:id:Kumamon:20161105015118j:plain

CAMERA:Nikon D750 LENS: AF-S NIKKOR24-70mm f/2.8E ED VR

焦点距離 46mm  F11  SS 1.3  露出 0  ISO 200 NDフィルター・PLフィルター使用

 

最後におまけで横構図でもう一枚。

先ほどの横構図の画より寄せて撮ってみました。

奥の紅葉がハッキリ見えているので、お気に入りの一枚なのです (^^)/

想像していたよりかなり素晴らしい眺めだったので、時間を忘れてシャッターを切りまくっていました。

もうマジで止まらないですね (^^;)

 

それにしても、このレンズは描写が本当にイイですね (^^)/

大三元レンズってやっぱり凄いレンズです!!

腕はなくても、レンズで少しはカバーしてもらえますね・・・ (^_^.)

 

 

f:id:Kumamon:20161107231656j:plain

 スマホで撮影

 

七ツ釜五段の滝では一時間以上も撮影をしていたと思います。

それほど、熱くさせてくれたので大満足です。

七ツ釜五段の滝で満喫した後は帰路につきます。

ここでも前日の雨の影響でしょうか、遊歩道に水が流れ込んでいます。

足元が悪くなっているので気を付けて歩きます。。。

 

 

f:id:Kumamon:20161105020517j:plain

スマホで撮影

 

七ツ釜五段の滝から西沢渓谷の終点まで、急な山道を登って行かなければなりません。

これがかなりキツイですね・・・ (>_<)

もう両足がパンパンになってプルプルしてきました。

重いカメラ機材をリュックで背負っているので、筋トレをしているみたいです (T_T)

 

 

f:id:Kumamon:20161105020845j:plain

CAMERA:Nikon D750 LENS: AF-S NIKKOR24-70mm f/2.8E ED VR

焦点距離 70mm  F5  SS 1/50  露出 0  ISO 200 PLフィルター使用

 

西沢渓谷の終点には複数のベンチがあって休憩ができます。

かなりキツイ山道を登ってきているので、これは本当にありがたいですね (^_^.)

ここにはトイレもあるので、休憩するには最高の場所なのです。

紅葉が始まった景色を見ながらのんびりと休憩をとりました (^.^)

 

 

f:id:Kumamon:20161105021047j:plain

CAMERA:Nikon D750 LENS: AF-S NIKKOR24-70mm f/2.8E ED VR

焦点距離 70mm  F2.8  SS 1/60  露出 0  ISO 200 PLフィルター使用

 

30分程度休憩をしてから歩き出します。

ここからはひたすら山道を下るだけです。

先程の渓谷の風景とはガラッと変わって山の中の景色となります。

 

 

f:id:Kumamon:20161105021501j:plain

CAMERA:Nikon D750 LENS: AF-S NIKKOR24-70mm f/2.8E ED VR

焦点距離 50mm  F8  SS 1/80  露出 0  ISO 200 PLフィルター使用

 

紅葉を楽しみながら、のんびりと山道を下っていきます。

全体的に見頃より少し早い印象を受けました。

やはり今年の紅葉は少し遅れているようです。

10月になっても真夏日があるくらいでしたから、遅れ気味になるわけですよね。。。

 

 

f:id:Kumamon:20161107231333j:plain

CAMERA:Nikon D750 LENS: AF-S NIKKOR24-70mm f/2.8E ED VR

焦点距離 52mm  F11  SS 1/6  露出 -0.7  ISO 200 PLフィルター使用

 

七ツ釜五段の滝が見えました。

七ツ釜の滝が小さく見えるって事は・・・

かなり山道を登ってきた!!って感じですね (^_^.)

今だにきっと大勢の人達がカメラで撮影していることでしょう・・・。

それにしても、イイ眺めじゃありませんかっ(^^)/

 

 

f:id:Kumamon:20161107232447j:plain

CAMERA:Nikon D750 LENS: AF-S NIKKOR24-70mm f/2.8E ED VR

焦点距離 70mm  F2.8  SS 1/60  露出 0  ISO 200 PLフィルター使用

 

だいぶ山道を下ってきました。

ここは大展望台と呼ばれる所です。

周辺の山々がだいぶ色づいてきてますね (^.^)

渓流撮影がメインの西沢渓谷ですが、こうして自然の山の中を歩いて撮影していくと心が癒されます。

 

しかし・・・

いやらしい雲が段々湧いてきましたね (^_^.)

山の中なので、いつ天候が急変するか分かりません。

雨が降ってくる前に、ちょっとピッチを上げて下山することにしました (>_<)

 

 

f:id:Kumamon:20161107233140j:plain

CAMERA:Nikon D750 LENS: AF-S NIKKOR24-70mm f/2.8E ED VR

焦点距離 24mm  F7.1  SS 1/8  露出 -0.3  ISO 250 PLフィルター使用

 

ネトリ大橋まで来ました。

ここで山道の下山は終わりです。

今年はこれで西沢渓谷の紅葉も見納めですね (^.^)

どっと疲れが出てきましたが、また来年も来たいと思います (^^)/

 

ここから駐車場まではフラットな道を20分程度歩くことになります。

夕方になってだいぶ寒くなってきましたね・・・ (>_<)

最後の力を振り絞って駐車場まで急ぎます。

 

午後4時30分、無事に駐車場に到着。

駐車場を出発したのが午前7時30分でしたから、実に9時間もここに居たことになりますね・・・(^_^.)

前回は所要時間が8時間でしたので、あっさり記録更新?してしまいました (>_<)

ここで本日の撮影は終了です。

 

いかがでしたか?

新緑の西沢渓谷も素晴らしいモノがありましたが、紅葉の西沢渓谷は関東屈指の名所だけあってさすがの一言です。

今年は紅葉が遅れているようですから、ひょっとしたら今週末でもまだまだチャンスはあるかも知れませんね。

ご存知の方も多いと思いますが、西沢渓谷は遊歩道って言ってもちょっとした登山のレベルでもあります。

足元が悪い所もあるのでトレッキングシューズは履いていった方が良いでしょう。

それと、日中でも歩いている時はいいのですが休憩などをしていると冷えてきます。

寒くない服装で行かれた方がベストだと思います。

人気がある紅葉の名所ですが、行く価値は大いにありますよっ (^^)/

紅葉情報などを確認してから、ぜひ足を運んでみて下さい。

 

それでは次回のブログでまたお会いしましょう (^^)/

 

どうでもいいけど・・・

ついに風邪をひいてしまいました。

昨日、撮影から帰ってきたら38度の熱がありついにダウン (>_<)

朝から病院に行って点滴のお世話になってきました。

今夜は天気もいいので星撮影に行きたかったのにぃいーーーポコペン (T_T)