読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Kumamon's diary

くまモンを愛する空手家が写真道を極める奮闘記

AF-S NIKKOR 24-70㎜ f2.8E ED VRがついに初陣!!川俣川渓谷に行ってきました (^^♪

もうすぐ10月も終わりを告げようとしていますね。

富士山麓ではこれから本格的な紅葉シーズンを迎えます。

富士山と紅葉のコラボはもちろん撮影に行きますが、紅葉撮影と言っても他にもいっぱい被写体はあります。

今年は渓谷の紅葉もぜひ撮ってみたいと思っているのです。

そこで狙いを定めているのが関東屈指の紅葉の名所である「西沢渓谷」です。

かなりの人で賑わう渓谷ですが、ぜひ一度は撮影をしてみたいですね。

実はそんな西沢渓谷に今年の初夏に行ってきましたが、すっかりその魅力にハマってしまっているのです・・・ (^^;)

その西沢渓谷の撮影に向けた準備として、10月の三連休の最終日に山梨県にある川俣川渓谷に行ってきました。

紅葉にはまだ時期的に早かったですが、これが中々いいトレーニングになりましたよ。

それでは、サクッと川俣川渓谷に行ってみましょう!!

 

2016年10月10日

午前3時30分に自宅を出陣します。

今回の撮影ルートは、山中湖で赤富士の撮影をした後、山梨県清里にある川俣川渓谷に行く予定です。

また、今回の撮影は9月末に購入したニコン大三元の標準レンズを担う、AF-S NIKKOR 24-70㎜ f2.8E ED VRの試写も兼ねています (^^♪

山中湖までは一般国道を使ってのんびりと向かいました。

午前4時30分、山中湖の平野に到着。

早速、撮影開始!!っと行きたいところでしたが、肝心な富士山がぶ厚い雲に覆われていてまったく姿を見せていません (>_<)

1時間ほど待機してみましたが状況は何も変わらず・・・。

ここで赤富士は諦めて、川俣川渓谷へと向かいました。

 

山中湖から河口湖を抜けて御坂峠を越え、一宮御坂インターから中央道に乗ります。

早朝なので道路はガラガラです。

途中、境川PAで朝食を済ませてから長坂インターを降りて清里方面に向かいます。

目指すは清里にある清泉寮です (^_^)ゞ

ちなみに、清泉寮を起点にして様々なトレッキングコースがあるのですが、トレッキング好きな人にはたまらないかもしれないですね。

もう少しで清泉寮に 到着するところで、 視界が開けた場所がありました。

キレイに  八ヶ岳も見えていています。

 ちょっと寄り道して撮影することにしました。

 

 

f:id:Kumamon:20161028213734j:plain

CAMERA:Nikon D750 LENS: AF-S NIKKOR24-70mm f/2.8E ED VR

焦点距離 50mm  F14  SS 1/100 露出 0  ISO 100

 

早朝の 八ヶ岳です (^^)/

すでに先客のカメラマンさんがどっしりと構えて待機していました。

どうやらここに鹿が出没するそうです。

そのショット狙いで待機中とのことでした。

確かに、鹿と森と八ヶ岳のコラボは絵になりそうですね (^.^)

24-70 f2.8 VRのレンズでの初陣の一枚を撮りましたが、描写はさすがですね (;^_^A

 

手持ちで撮りましたが、手ぶれ補正が凄く効きますね (^^)v

ピタリと止まります。

さすがは大三元レンズです!!

しばらく撮影を楽しんだあと、清泉寮へ向かいます。

 

清泉寮につくと駐車場に愛車を停め早速準備に掛かります。

先程もお話ししましたが、清泉寮を起点にしていくつかのトレッキングコースが設けられています。(パンフレットには9コースありました)

その中で、今回自分が選んだコースは清泉寮から川俣川沿いを進み吐竜の滝を経由して、そこから川俣川を離れ牧草地帯を抜けて戻ってくるコースです。

写真を撮りながらだと3~4時間ほどのコースでしょうか・・・。

まともに歩けば2時間ってところでしょう。

支度を整えたら森の中へ入っていざ出陣です!!

 

 

f:id:Kumamon:20161028215130j:plain

CAMERA:Nikon D750 LENS: AF-S NIKKOR24-70mm f/2.8E ED VR

焦点距離 34mm  F8  SS 1/13  露出 0  ISO 400

 

清泉寮から、川俣川まで山を下ります。

川俣川は谷底にあるので結構下りましたね・・・。

静かな自然の中、森林浴を楽しみながら歩きます。。。

 

 

f:id:Kumamon:20161028215616j:plain

CAMERA:Nikon D750 LENS: AF-S NIKKOR24-70mm f/2.8E ED VR

焦点距離 24mm  F8  SS 1/15  露出 0  ISO 400

 

細い道を歩きますが、所々木の根っこがあったりして足元に気をつけないと転んでしまいそうです。

少し肌寒かったですが、歩いていればちょうどイイ感じですね。

段々、川の音が近づいてくるのが分かります。

もうすぐ川俣川のようです。

 

 

f:id:Kumamon:20161028220249j:plain

CAMERA:Nikon D750 LENS: AF-S NIKKOR24-70mm f/2.8E ED VR

焦点距離 24mm  F8  SS 1/25  露出 -0.7  ISO 400

 

こんな巨石がありました (^_^.)

すごい迫力があり存在感が十分感じられます。

それにしてもデカっ!!

神様でも宿っていそうです。。。

 

 

f:id:Kumamon:20161028220720j:plain

CAMERA:Nikon D750 LENS: AF-S NIKKOR24-70mm f/2.8E ED VR

焦点距離 45mm  F8  SS 1/20  露出 0  ISO 400

 

歩くこと20分でやっと川俣川まできました (^_^.)

ここで一つ問題が発生!!

なんとこの川を対岸に渡らないと、その先に進めないのです・・・ (>_<)

このH鋼から石の上を歩いて渡って行かなければなりません。

なんとワイルドな遊歩道?なんでしょう (^_^.)

川の中にある石なので滑ってしまいそうですね・・・。

実際、前を歩いていたオジサンは、石の上で足を滑らせて片足を川の中に突っ込んでしまっていましたが・・・。

ここは慎重に川を渡ります。

三脚を少し伸ばし、杖代わりにして何とか対岸に渡りました (>_<)

しかし、こんなワイルドでスリル満点の遊歩道・・・大好きです!!

空手家の血が騒ぎますねぇーーー (^^)/

 

 

f:id:Kumamon:20161028213424j:plain

CAMERA:Nikon D750 LENS: AF-S NIKKOR24-70mm f/2.8E ED VR

焦点距離 40mm  F11  SS 1.6  露出 0  ISO 200 NDフィルター・PLフィルター使用

 

対岸に渡ると、感じのいい渓流だったので撮ってみました。

ホワイトバランスを少し弄って撮影してみましたが、イイ感じじゃありません?

幻想的な表現で撮影をしてみたかったので、イメージに近づけて撮れましたね (^^)/

ジブリの世界?みたいに思っているのは自分だけでしょうか (^_^.)

ここでは時間を掛けて撮影をしてましたが、渓流撮影って面白いですね!!

 

 

f:id:Kumamon:20161028224519j:plain

スマホで撮影

 

 

f:id:Kumamon:20161028222644j:plain

CAMERA:Nikon D750 LENS: AF-S NIKKOR24-70mm f/2.8E ED VR

焦点距離 29mm  F11  SS 1.6  露出 0  ISO 250 NDフィルター・PLフィルター使用

 

川俣川の遊歩道はアップダウンはあまりなく、フラットなのはいいのですが結構ワイルドな道が続きます。

これって遊歩道?って思える道が続き、ある意味「熱く」させてくれますねぇ (^_^.)

撮影できる所は西沢渓谷ほどありませんが、川岸に下りれそうなところを見つけては、こうして撮影をしていました。

24-70f2.8 VRのレンズで初めて本格的な撮影をしましたが、このレンズの描写は本当にイイですねぇーーー (*^_^*)

D750との相性もバッチリで文句のつけようがありません!!

 

 

f:id:Kumamon:20161028223611j:plain

CAMERA:Nikon D750 LENS: AF-S NIKKOR24-70mm f/2.8E ED VR

焦点距離 34mm  F13 SS 2.0  露出 0  ISO 100 NDフィルター・PLフィルター使用

 

御座石って所だと思います・・・。(間違っていたらごめんなさい)

ここまでで1/3ぐらい歩いた感じでしょうか。

紅葉の時期ではなかったので、人もあまり居なくてゆっくりと撮影ができました (^^)/

渓流撮影は経験がそれほどないので、いい経験を積むことが出来ましたね。

 

 

f:id:Kumamon:20161028224305j:plain

CAMERA:Nikon D750 LENS: AF-S NIKKOR24-70mm f/2.8E ED VR

焦点距離 40mm  F11  SS 2.0  露出 0  ISO 125 NDフィルター・PLフィルター使用

 

御座石から少し歩いたところで、川岸に下りれたので撮影してみました。

ちょっとイイ感じで撮影できたかなぁ・・・って思っている一枚です。

和をイメージして撮影してみましたが、表現されていますかね・・・?

何かのCMで出てきそうな画ですね (^_^.)

 

f:id:Kumamon:20161028225317j:plain

スマホで撮影

 

この川俣川渓谷の遊歩道では、木にこうして赤い布や赤いテープが巻かれています。

最初は何だか分からなかったのですが、途中でやっと気づきました。

この赤い布やテープは遊歩道の進行方向を表しているのです。

遊歩道自体がかなりワイルドな道なので、こうして進行方向を示してくれないと迷ってしまうかも知れません。

実際、これどっちに行くんだ?って、自分も何カ所か迷ってしまいました (>_<)

そんな時、この赤い布やテープの方向に向かって進めば間違いないです!!

でも、これがなければ遭難する人が出て来るかも・・・。

 

 

f:id:Kumamon:20161028230132j:plain

CAMERA:Nikon D750 LENS: AF-S NIKKOR24-70mm f/2.8E ED VR

焦点距離 40mm  F11  SS 3.0  露出 0  ISO 100 NDフィルター・PLフィルター使用

 

道なき道?を歩き、少し開けた場所に出てきました。

ここで少し休憩を取ります。

石に座りゆったりした時間を満喫しました。

こういう時間がたまらなく好きなのです・・・。

余計な事を考えず、心がどんどん浄化されていくような感じがします。

自然の中に身を置くと、そんな風にも思えてきますね (^.^)

 

 

f:id:Kumamon:20161028230620j:plain

CAMERA:Nikon D750 LENS: AF-S NIKKOR24-70mm f/2.8E ED VR

焦点距離 70mm  F4.5  SS 1/160  露出 +0.3  ISO 100 

 

少し葉が傷んでいますが、モミジが黄色く色づいていました。

もう少しキレイなモミジを探したのですが、生憎これしかなかったのです (>_<)

それでも、「秋」を感じる事ができました。

ここは、意外にもモミジを多く見かけたので紅葉の時期はイイ感じになっているかもしれませんね!!

 

 

f:id:Kumamon:20161028231345j:plain

CAMERA:Nikon D750 LENS: AF-S NIKKOR24-70mm f/2.8E ED VR

焦点距離 24mm  F11  SS 1.0  露出 0  ISO 100 NDフィルター・PLフィルター使用

 

この渓谷のメインである、吐竜の滝までもう少しです。

少しでも多くの経験を積んでおきたくて、撮れそうな場所を見つけては三脚を広げて撮影していきます。

これも西沢渓谷の紅葉撮影に向けたトレーニングですね (^^)/

 

 

f:id:Kumamon:20161028231922j:plain

CAMERA:Nikon D750 LENS: AF-S NIKKOR24-70mm f/2.8E ED VR

焦点距離 32mm  F5.6  SS 1/1600  露出 0  ISO 800 

 

今度は豪快に流れる水流があったので、シャッター速度を上げて撮ってみました。

マニュアル撮影で撮ってみましたが、どうでしょう?

って言うか、少し露出が甘かったかな (^_^.)

ダイナミックな川の水の勢いをうまく表現できていたらいいのですが・・・ (>_<)

中々、難しいモンですね (^_^.)

経験不足であることを再認識させられた一枚かもしれません。

 

 

f:id:Kumamon:20161028232521j:plain

CAMERA:Nikon D750 LENS: AF-S NIKKOR24-70mm f/2.8E ED VR

焦点距離 24mm  F11  SS 1.3  露出 0  ISO 160 NDフィルター・PLフィルター使用

 

じゃーん!!ここがメインの「吐竜の滝」です (^^)/

吐竜の滝だけを見るなら、近くに駐車場があるみたいです。

さすがはメインの被写体だけあって、多くの観光客の人がいました。

もちろん熱心に撮影されているカメラマンさんも何人か見かけましたよ。

ここまで数時間掛けて歩いて来ているので、もちろん感動もありましたねぇ (^.^)

車でパッと来るより、こうして自然の中を歩いて来るのとでは全然見るものが違って見えてくるような感じがします。

 

 

f:id:Kumamon:20161028233526j:plain

CAMERA:Nikon D750 LENS: AF-S NIKKOR24-70mm f/2.8E ED VR

焦点距離 26mm  F13  SS 1.6  露出 0  ISO 125 NDフィルター・PLフィルター使用

 

今度は構図を変えて撮影してみました (^^)/

これで紅葉になっていたら、いい画になっていましたねぇ。

吐竜の滝は派手さはないものの、この素朴な感じが好きで個人的にはかなり気に入りました !(^^)!

今度は紅葉の時期を狙って来てみたいものです。

 

 

f:id:Kumamon:20161028234605j:plain

CAMERA:Nikon D750 LENS: AF-S NIKKOR24-70mm f/2.8E ED VR

焦点距離 34mm  F13  SS 1.0  露出 -0.3  ISO 100 NDフィルター・PLフィルター使用

 

ローアングルから撮影してみました。

渓流の流れをうまく捉えてみたかったのですが・・・。

個人的には、まぁまぁイメージに近づけて撮れたお気に入りの一枚です (^^)/

吐竜の滝では1時間以上撮影に没頭していましたが、夢中になってシャッターを切りまくっていました。

こんな時間の過ごし方は日常を忘れる事が出来る唯一のリラクッスタイムなのかも知れませんね (^_^.)

カメラ初めて良かったぁ!! 

 もう幸せです。。。

 

吐竜の滝で満足しすぎるぐらい撮影をした後は、川俣川を離れ帰路に向かいます。

ちょうどここが中間地点ぐらいかも知れませんね。

ここから、山登りが始まります・・・。

冒頭でもお話しましたが、ここは谷底になるため戻るには山を登らない訳にはいきません (>_<)

 

 

f:id:Kumamon:20161029000432j:plain

CAMERA:Nikon D750 LENS: AF-S NIKKOR24-70mm f/2.8E ED VR

焦点距離 24mm  F11 SS 1/100  露出 +0.7  ISO 100

 

少し勾配がキツイ道をせっせと歩きます (^_^.)

20~30分ぐらい登ったでしょうか・・・。

登り切ったところからしばらく歩くと開けた場所に出ました。

どうやら牧草地帯にでたようです。

ここまで歩いて来て疲れ切った体には、この爽やかな景色が癒しを与えてくれます。

しばらく休憩をとって、最後の力を充電しておくことにしました。

 

ここから清泉寮まで近いようで遠かったです (>_<)

緩やかな上り坂をずっと歩くので、さすがにキツかったですね・・・。

やっとの思いで駐車場に到着したのは、歩き始めて6時間後のことでした。

もう汗びっしょりです。

って言うか、疲れたぁぁぁーーー!!

 

ここで本日の撮影は終了です・・・。

 

 

いかがでしたか?

普段あまり歩かないほうなので、最後は少しバテましたが西沢渓谷に向けてのいいトレーニングになりました。

川俣川渓谷は、自然のテーマパークみたいな感じの所でした。

ちょっとスリル感がある渓谷ですが、面白い渓谷でしたね (^.^)

今、ちょうど紅葉の見頃を迎えているそうなので、スリル感を味わいたい方にはお勧めです!!

ワイルドですよぉーーー (^^)/

遊歩道に関しては、西沢渓谷の方が歩きやすい感じがします (^_^.)

それにしても、重いカメラ機材を持って歩かなければならないので日頃の鍛錬もしておかなくてはなりませんねぇ (>_<)

っていつも思うのですが・・・。

 

今回はニコン大三元レンズの標準レンズを担う、AF-S NIKKOR 24-70㎜ f2.8E ED VRの初陣でしたが描写やAFの速さや精度などはさすがの一言でした。

これまで愛用してきたシグマの24-105f4 ARTのレンズも描写が素晴らしいものがありましたが、それぞれのレンズの良さがあるので単純に比較することは出来ないように思えます。

レンズは適材適所で使用してあげるのが一番いいかなぁ・・・って思います。

シグマのレンズはシグマのレンズでこれまでの経験から得意分野があります。

しばらくは、24-70f2.8 VRを使用してみてレンズの癖をじっくり見て行きたいと思っています。

 

さて、いよいよ西沢渓谷が紅葉の見頃を迎えました!!

事前の準備は整い、機は熟しましたね (^.^)

この週末にでも撮影に行ってみたいと思います。

それでは次回のブログでまたお会いしましょう (^^)/

 

どうでもいいけど、今日は寒かったですねぇ・・・。

ぶるぶる震えながら仕事をしていました。

まさかの風邪ひいた?って頭の中をよぎってくるのですが、ただ寒いだけ!!って言い聞かせています・・・ (>_<)

 

ここで寝込んだら西沢渓谷に行けないじゃん!!ポコペン (T_T)