読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Kumamon's diary

くまモンを愛する空手家が写真道を極める奮闘記

40年に一度の大寒波到来!D750で極寒の富士五湖めぐり (^^)/ 前篇

突然ですが・・・

ここ数日は、とんでもない寒さでしたねっ (>_<)

地元でも、出勤時の気温が氷点下7度って時がありました (^_^.)

連日この冬一番の寒さが続く中、思わず昨日ネットで防寒靴をポチってしまいました。

今日、荷が届きましたが、今度撮影に行く時にはこの防寒靴をさっそく履いて行きたいと思っています。

撮影時の足下の寒さからようやく解放されると思うと、今からワクワクして楽しみです (^.^)

 

さて、そんな寒さが続きますが・・・

先週末は、その寒さの原因でもあった、40年に一度と言われる大寒波が日本列島を襲ってきましたねっ (>.<)

 

そこで、今日のお話は、その大寒波が到来してきた最中、ありえないほどの極寒の中で、富士五湖めぐりをしながら富士山撮影をしてきたレポートです (;^_^A

写真の枚数が少し多くなりそうなので、レポートは二部構成でしたいと思います。

今日はまずその前篇から (^.^)

 

ちなみに・・・撮影ルートは、朝霧高原から始まって、本栖湖精進湖 → 西湖 → 河口湖→山中湖の順で撮影してきました。

 

それでは、大寒波到来の寒さにブルブルと震えて撮影していた富士五湖へ、サクッと行ってみましょう (>_<)

 

 

2016年1月24日

 

冬晴れとなった日曜日。

久しぶりに早朝から富士山の撮影に行きたかったのですが・・・。

生憎、この日は午前中にどうしても外せない所用があった為、昼前からの出陣となりました。

 

連日、仕事中に雪で真っ白になった富士山を見ては、写欲を抑えるのに苦労をしていましたが、やっとこれで撮影に行けます(^^)/

 

まずは・・・

腹が減っては戦はできぬ!!ってなことで、撮影の前に腹ごしらえです。

 

あのB級グルメで有名な、富士宮焼きそばの名店「むめさん」へと向かいます。

このお店は、以前このブログで紹介をさせてもらいましたが、自分の中では超お勧めのお店です。

そのときのブログはこちら↓↓↓

富士宮焼きそば美味でしたぁ (*^。^*) ついでに、D5300で白糸の滝を激写!! - Kumamon's diary

 

それにしても、 いつ来ても「むめさん」の焼きそばはマジ美味しいですねぇー (*^。^*)

この寒さの影響なのか、いつもは込み合う店内なのですが・・・。

それが、まったく待たずにすんなりと入ることができました。

 

注文した焼きそばをガツガツ食べていたら、年配の外人さんの女性の方が入店してきました。

自分の席の隣に座ったのですが、カウンター越しの鉄板で、ジュウジュウと食欲がそそられる音で焼かれている焼きそばや、お好み焼きに興味津々のご様子。

片言の日本語であれこれ質問をしていました。

 

ちょうどその時、自分は焼そばをあっという間に完食し、豚肉の青しそ巻きが運ばれてきたところだったのですが・・・

隣の外人さんの熱い視線を感じたので、「良かったらどうぞ」っと言って少し分けてあげました。

外人さんは、子供のように嬉しそうにニコッと笑ってそれを口にしたのですが、食べた瞬間に目を大きく丸くさせて、美味しい!美味しい!と絶賛の雨荒らし!!

迷わず追加注文をしていましたね (^-^)

自分が本当に美味しいと思った食べ物を、ここまで喜んで食べてくれると嬉しいものです (^_-) 

 

そう言えば写友のSさんも・・・

 

自分と同じでかなりの食いしん坊なのですが、定食屋だろうと、居酒屋だろうと、こ洒落たカフェであろうと、どこに食べに行っても自分が美味しいと感じた食材を同じように美味しいと絶賛してくれます (^^)/

 

たまに二人で食事に行きますが、そういう価値観が同じでいてくれる人との食事は、とっても楽しく食事ができて、そして一緒にいても気分がいいモンです (^.^)

やっぱり、食いしん坊の食事はこれが基本ですね (^.^)

 

ちょっと話はそれましたが・・・

 

それにしても、むめさんの味はついにワールドクラスになったかも!!って思えてきましたね (*^_^*)

個人的には、ミシュランガイドの三つ星をあげたいぐらいです!!

 

さて、食いしん坊の話はそれぐらいにして・・・

お腹もいっぱいになったところで、改めて・・・いざ出陣です。

 

まずは朝霧高原をふらつきながら撮影してみました。

 

 

f:id:Kumamon:20160128000348j:plain

CAMERA:Nikon  D750 LENS:SIGMA 24-105mm f4 DG OS HSM Art 

 

この朝霧高原は牧場が多いので、雪が降ったあとは広い牧草地が一面雪で覆わて、なかなかいい感じになりますね (^^)/

 

ちなみに・・・

雪は一週間前に積もったものですが、まだまだ溶ける気配がありませんでした。

富士山に少し雲が掛かってはいますが、このような雲は個人的には大好きです (^.^)

抜けるような青空に、富士山と雲が映えますねー!!

お気に入りの一枚となりました (^.^)

 

朝霧高原から見る富士山は、いつも自分の中では荒々しく感じるのですが、いかにも「硬派な漢(おとこ)」って感じがして、好きな富士山ですね (^^)/

 

 

f:id:Kumamon:20160128001429j:plain

CAMERA:Nikon  D750 LENS:SIGMA 24-105mm f4 DG OS HSM Art 

 

今度は牧場で撮影してみました。

なんだか、冬の北海道の牧場!!みたいなことを勝手にイメージして撮影をしていました (^_^.)

まぁ、あくまでも個人的なイメージなのですが・・・ (;^_^A

 

それより、青い空と白い雪のコントラストが実にいいですね (^.^)

また、連なる木々の下にあるあぜ道が、どこまでも途切れることなく続いていくようで、撮影をしてて心が癒やされました。

実に気分爽快です (^^)/

 

朝霧高原を散策した後は、本栖湖へと向かいます。

 

 

f:id:Kumamon:20160128001913j:plain

CAMERA:Nikon  D750 LENS:SIGMA 24-105mm f4 DG OS HSM Art 

 

本栖湖に到着した時は、富士山の山頂付近が雲に覆われてしまいました (>_<)

もうしばらく待機していれば雲が取れていたと思いますが、まだ他の湖にも行かなければならないので、そんな時間もありません。

ここは断腸の思いで、撤収です・・・(T_T)

 

必ず近いうちにリベンジしたいと思います。

うーーん、それにしても富士山って奴は・・・気難しい奴ですね (>_<)

 

 

f:id:Kumamon:20160128002952j:plain

CAMERA:Nikon  D750 LENS:SIGMA 24-105mm f4 DG OS HSM Art

 

ここは精進湖です。

昼間にここへ撮影に来るのは本当に久しぶりでした (^_^.)

本栖湖とは隣り合わせの湖ですが、今度は雲がありませんね・・・。

本栖湖からの移動時間は10分~15分程度だったと思いますが、こんなにも雲の様子が変わるもんですね (>_<)

 

この湖は湖畔まで車で降りれるのですが、雪がまだかなり積もっていたので車がスリップしないか心配でした。

スタットレスタイヤは着用していましたが、案の定それでもタイヤがスリップしたところもあって、ヒヤヒヤしながら運転していました (^_^.)

 

 

f:id:Kumamon:20160128004520j:plain

CAMERA:Nikon  D750 LENS:SIGMA 24-105mm f4 DG OS HSM Art 

 

少し寄せて撮ってみました。

何度もここには撮影に来ていますが、俗化されていなく本当に静かな湖ですね。

何組かのカップルが雪で覆われた湖畔で、写真を撮ったりはしゃいだりして、楽しそうに過ごしていました (^.^)

意外にここはデートの穴場?かも知れませんね (^^)/

 

この辺りから風が段々と強まってきて、寒さも一段と厳しくなってきました (>_<)

って言うか、かなりマジ寒いです・・・(T_T)

 

 

f:id:Kumamon:20160128011628j:plain

CAMERA:Nikon  D750 LENS:SIGMA 24-105mm f4 DG OS HSM Art 

 

西湖に行く前に、西湖野鳥の森公園によってみました。

昨年同様、この氷のオブジェはいいですねぇーーー (^^)/

 

ちなみに、今週末からの一週間、ここでは「樹氷祭り」が開催されます。

夜はこの氷のオブジェにライトアップがされるみたいです (^.^)

昨年は撮影のチャンスを逃してしまったので、今年こそは行きたいと思っています が・・・ (^_^.)

 

 

f:id:Kumamon:20160128013350j:plain

CAMERA:Nikon  D750 LENS:SIGMA 24-105mm f4 DG OS HSM Art 

 

少し寄せて撮影をしてみました。

こう見ると迫力がある画になりますねぇー !(^^)!

何人かカメラマンも来ていましたが、皆さん熱心に撮影されていましたよ!!

 

 

f:id:Kumamon:20160128022228j:plain

CAMERA:Nikon  D750 LENS:SIGMA 24-105mm f4 DG OS HSM Art 

 

この時期に、昼間にここへ撮影にくるならば昼過ぎからがベストですね。

朝は逆光気味になるので、抜けるような青空と富士山のコラボが撮りたければ、時間帯には要注意です。

 

先ほども書きましたが、ここの樹氷祭りがとっても楽しみです (^^)/

これでライトアップされると、きっと幻想的な世界が現れることでしょう。

って言っても夜はかなり寒そうではありますが・・・。

 

さて、次はいざ西湖へ!!

 

って言いたいところですが、ここで前篇は終了となります。

写真では伝わりづらいかもしれませんが、とにかくこの日の撮影は超・超・超寒かったですね・・・ (>_<)

 

時間が経てば経つほど風が強くなってきて、日中の気温は氷点下4~5℃程度でしたが、体感温度はもっと低かったと思います。

手袋をしていても手がかじかむぐらいの寒さでありましたが、それぞれの湖から眺める富士山はまったく違う表情を見せてくれるので、何回きても飽きることはありません。

 

後編は西湖からのスタートになります (^^)/

近々更新をしますので、良かったら続編も見て下さいね。