読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Kumamon's diary

くまモンを愛する空手家が写真道を極める奮闘記

D5300 シグマ17-70 F2.8-4のレンズで富士山を切り撮る。横浜大桟橋&夕焼け湘南編

今日は、早朝より愛知県の一宮市まで出張に行ってきました。

東名・名神高速と愛車を飛ばして行ってきましたが、こんなにいい天気の時はカメラを持って撮影に行きたいもんですね (>_<)

さて、今日のお話はシグマのレンズ17-70 F2.8-4で横浜の大桟橋から富士山撮影に行ったお話です。ついでに夕焼けに染まる湘南まで足を延ばしてきました (^.^)

出張疲れもありますが、気合入れてブログを書き進めたいと思います!!

ちなみに、このブログで人気急増中のSさんも登場!!

それでは、サックっと行ってみましょうかっ (^^)/

 

2015年2月14日

冬晴れの中、愛車で横浜方面に向かっていた。

今回の目的は横浜の大桟橋での富士山の切り撮り。

誠に恥ずかしながら、横浜から富士山が綺麗に見えることすら知らなかった。

富士山と言えば、静岡・山梨両県の専売特許みたいなもんだと思い込んでいたからだ。

例え見えたとしても、米粒ぐらいの小さな富士山であろう・・・っと。

地元にドーンとでかい富士山があると、そこまで中々思いつかない・・・。

考えてみれば、日本一の山である。綺麗に見えて当たり前の話だが (-_-;)

 

これを教えてくれたのは、写友のS・Kさんである。

そう、これまでこのブログを度々賑わせている、あのSさんだ。

Sさんはネットで見たらしく、珍しく小生を誘ってきたのだ。

やる気満々のSさんではあったが、東名高速で神奈川県に入ったぐらいから、助手席でイビキをかきながら爆睡している (-_-;)

 

実はSさん・・・少々豚鼻っぽい鼻の持ち主。イビキをかいて寝ている様は、まさに本物っぽく見えて笑えた (^'^) ← Sさん悪い(^_^.) ついに言っちまった!!

爆睡中の豚野郎!!ではなくSさんを助手席に乗せた愛車は、横浜インターを降りると保土ヶ谷バイパスを経由して、首都高からみなとみらいへ入った。

ここで、やっとSさんお目覚め (^_^.)

起きて開口一番「グッド・モーニング!Mrブレンディー!!」と訳が分からないこと言い始めて、いきなりテンションがMAX状態になっていた(汗)

 

って言うか・・・

オイラは、ブレンディーじゃねぇぇぇぇえええ (ー_ー)!!  ← まぁまぁ師範落ち着いて(^_^.)

そんなSさんと共に横浜の大桟橋に到着。さっそく、機材を持って大桟橋を上がる。

以前、ここに富士山の撮影をしに来た時は、富士山が見えなかったこともあって、リベンジといきたいと所だ (>_<)

 

その時の様子はこちらのブログから ↓↓↓

D5300で横浜撮影。トラ・トラ・トラ われ夜景撮影に成功せり? - Kumamon's diary

 

大桟橋を上がって最上階にでた。この大桟橋は結構広い・・・。

この間の撮影したポイントとは反対方向に歩いていみた。

するとSさんが「あっ!!先生、富士山見えてるよっ」っと興奮した様子で声を掛けてきた。

ふとっ振り返ると・・・

 

f:id:Kumamon:20151020210745j:plain

CAMERA:Nikon D5300 LENS: SIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM

焦点距離70mm F8 SS1/640 露出 0 ISO 100 

 

うおぉぉぉーーー!!富士山だぁぁぁあああ!!!

想像をしていたモノとは全然違う富士山に、思わず興奮してしまった (>_<)

確かに地元で見る富士山よりは小さいが、こんなに大きく見えるとは思ってもみなかったのだ。

興奮状態の中、Sさんと共に夢中になってシャッターを切って切って切りまくった。

それにしても、都会のビルの間からこんなにも素晴らしい富士山を切り撮れるとは思いもしなかった・・・ (T_T) ← 師範感動の涙

しかし、ここである一つの疑問が•••

なぜ前に来たときは見れなかったのだろう?気象条件のせいだとばかり思っていたが•••

確証はまったくないが、大桟橋も場所によってはひょっとしたら富士山が見れないかもしれない••• (^^;)

それより、大自然の中の富士もいいが、ここで見ている富士もこれはこれで素直にありだと思う (*^^*)

二人で切り撮るだけ切り撮り、大桟橋を後にした。

 

f:id:Kumamon:20151020212353j:plain

CAMERA:Nikon D5300 LENS: SIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM

焦点距離26mm F8 SS1/500 露出 0 ISO 100 

 

大桟橋を後にすると、次に向かったのはみなとみらいにある、パシフィコ横浜である。

「CP+2015」が開催されているからだ。

このCP+は、国内を含め世界的に見てもトップクラスのカメラやレンズの見本市。

この日は最終日という事もあり、大勢のカメラマンが来場していた。

まだ、カメラを始めて数ヶ月の小生も会場に入るとその人の多さに驚いた (^_^.)

 

たくさんのメーカーのブースがあり、まずどこから見ていいのか分からないぐらいだ。

とりあえず、ニコンのブースから行ってみた。

高価な純正レンズがずらりと並んでいる姿は、まさに壮観の一言・・・。

いつかは必ずこのレンズ達を・・・っと思いながら眺めていた。

もっとニコンのブースでゆっくり楽しみたかったが、あまりにも人が多すぎて、それも叶わず (T_T)

次回の「CP+2016」ではもう少しゆっくりしたいと思う (>_<)

 

次に向かったのはシグマのブース。

どしてもシグマに聞きたい事があったのだが、ここもかなり込み合っていたので諦めようとした時、たまたまシグマの社員の方が小生らに話掛けてくれた。

小生がD5300を首からぶら下げていたのだったが、装着しているレンズがシグマのレンズだったこともあって、話が大いに盛り上がった。

ついでに、どうしても聞きたいことであった「USB DOCK」について質問してみた。

シグマの社員の方は、わざわざパソコンまで持ってきてくれて、操作の仕方などを丁寧に教えてくれた。

ちなみに、基本文系色が強いSさんは、一緒に説明を聞いていても何を言っているのかまったく理解できず、最後には頭が破裂してしまったようで、後からタムロンのがいいっと言っていたが(笑) ← よく言うよっ(-_-;) タムロンの事を薬扱いしたくせにっ (^_^.)

 

Sさんの名言が詰まった爆笑ブログはこちら↓↓↓

D5300の新相棒がやってきた。SIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM を買入した理由。 - Kumamon's diary

 

USB DOCKの説明を約20~30分ほど受け、だいたいのことは理解できた。ピント合わせもちゃんとできたりして、他にも自分の好みに合わせてカスタマイズ出来るのがよい (^^)

ちなみに、まだ小生は購入には至ってないが、近々手に入れてみようと思う。

ついでのついでに、レンズも見たいと言うと、込み合うレンズコーナーまで案内してくれて、すぐにレンズの装着をさせてもらえた。

これまで自分なりにチェックしていたシグマで気になるレンズを、単焦点レンズから望遠レンズまで何種類かD5300に装着させてもらい、試写もできた。

 

f:id:Kumamon:20151020221347j:plain

CAMERA:Nikon  D5300 LENS:SIGMA 24-105mm f4 DG OS HSM Art で撮影

 

ここから、後に購入に至るレンズが数本誕生することになるのだが・・・。

ひょっとしたらレンズ沼作戦されてた?かも(笑)

とにかく、あれだけ込み合う中でのシグマさんの神対応・・・。

本当にあざーすっ!! ←  シグマさん、試写させてもらったレンズは、ちゃんと買いましたよぉ (^^)/

 

最後にマンフロットのブースに行って見ることにした。

とにかくイタリア育ちのこのメーカーはデザインが超オシャレ (^.^)

三脚からバックにいたるまで、小生好みの品物ばかり♡

ここでもじっくり品定めをさせてもらった。 ←  年内には三脚を買いますよぉぉーー!!

 

f:id:Kumamon:20151020223013j:plain

CAMERA:Nikon D5300 LENS: SIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM

焦点距離62mm F4 SS1/500 露出 0 ISO 100 

 

まだまだ見たりない「CP+2015」であったが、次回のCP+2016はもう少し時間を取ってゆっくり見物させてもらおうと思いつつ会場を後にした・・・。

 

会場をでると、どっと疲れがでた・・・。

どこにいても、人・人・人の山である (>_<)

このまま帰宅しようかと思ったが、せっかくここまで来たから湘南に寄って行くことになった。これは小生が望んだことではあったが、一度、湘南の夕焼けをどうしても切り撮りたかったのだ。

 

しぶしぶ従うSさんを愛車に乗せ、湘南まで飛ばした。日没まで時間がない・・・。

途中、渋滞に少しハマって気を揉んだが、どうにかギリギリ日没前の湘南に到着!!

すぐに海岸へと出てみた。

 

f:id:Kumamon:20151020224755j:plain

CAMERA:Nikon D5300 LENS: SIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM

撮影データー不明

 

真っ赤に染まる湘南海岸・・・。

こんなにも美しい海を見るのは、本当に久しぶりである。

この景色には思わず感動してしまった (>_<)

 

ここからは、夕焼けに染まる湘南の海と、富士山のコラボをしばらくご堪能あれ!!

 

f:id:Kumamon:20151020225442j:plain

CAMERA:Nikon D5300 LENS: SIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM

焦点距離70mm F8 SS1/1000 露出 -0.7 ISO 640 

 

f:id:Kumamon:20151020230110j:plain

CAMERA:Nikon D5300 LENS: SIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM

焦点距離58mm F8 SS1/640 露出 -0.7 ISO 640 

 

f:id:Kumamon:20151020230508j:plain

CAMERA:Nikon D5300 LENS: SIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM

焦点距離70mm F8 SS1/640 露出 -0.7 ISO 640 

 

f:id:Kumamon:20151020230827j:plain

CAMERA:Nikon D5300 LENS: SIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM

焦点距離17mm F8 SS1/200 露出 -0.7 ISO 640 

 

日が沈む湘南海岸で、このような風景と出会えたことに素直に感謝した。

それにしても、この17-70F2.8-4のレンズは実によい。キレ味が鋭く写欲が増す (^^*)

撮影をしていたら、若いサーファーの二人組がいた。

話かけたら、これから波に乗ると言う。

日が落ちても波に乗れるその若さが、羨ましく思えた (>.<)

 

すると、ここで突然Sさんがゴソゴソし始めた・・・。← なにかとてつもなく悪い予感が (>_<)ゞ

 

※注意 

いつもこのブログに書いていますが、ここから先はマジ会話です。信じるも信じないもあなた次第です (^^;)

 

「Sさんどうかした?」 ← 心配する師範。

「あれっ??」 ← おいっ!Sマジでどうしたっ!!

「だから、どうしたの?」

「ないのよ・・・」

「ん?」

「だから、ないって言ってんのっっっ!!」← Sいい歳してキレるな!!

「なにが?」

「ワジ(自分)の携帯・・・」 ← おバカ!!それを早く言えっ (-_-;)

「えっ?携帯落としたの??」

「そうみたい・・・(泣)」 ← 泣くなS (>_<)

「マジで?とにかく探そう!!」 ← こりゃ一大事!!

 

広い海岸でSさんの携帯探しが始まった。

駐車場から、ここまでかなり歩いてきている。

小生達が大騒ぎしていたので、さきほど話かけた二人組の若いサーファーまで捜索に加わってくれた・・・。

しばらく捜索していると、Sさんが小生に「ちょっと先生電話してみてくんない?」っと言ってきた。

電話したいのは山々だが、小生の携帯は車に置きっぱなしである。

それでもSさんが困り果てているのが不憫で、ニトロダッシュで車に取りに戻った。

 

捜索現場に戻ると・・・

 

「Sさん今から掛けるから」 ← 実は砂浜の往復ダッシュで、かなり息キレしている師範・・・

「お願い!!先生!!」

すると、すぐ近くからSさんの着信音が聞こえてきた。

 

「近くだぜ!Sさん!!」

「あれ?どこだろう???」 ← まっまさか、Sさん・・・

「ん?Sさん・・・(-_-#) ピクッ」 ← 師範気づいちゃった? 

「何?」 ← Sまだ気づかず (T_T)

「ひょっとしたら、ズボンのポケットから鳴ってね?」 ← 師範たぶん大正解です。。。

「えっ??」 ← おーいっ(T_T) Sぅぅぅーーー (>_<)

「後ろのお尻のポッケじゃね?」 ← あちゃー (>_<) Sさんまたやっちまったかぁ・・・。

「あっ!!あった!!」拳を振り上げ歓喜に沸くS氏。← 拳突き上げるなっ!Sさんよぉ (>_<)

「・・・・・」 ← 師範・・・泣

 

「申し訳ない先生!!ペコリ」 

「あんた、ダメダメじゃん・・・」 ← 師範の心の叫びがついにここで爆発!!

「ん?先生なにが?」 ← Sさんあんた偉大だよ・・・(^'^)

「なんでもない・・・」 ← どうやら師範の一本負け?

 

 

f:id:Kumamon:20151020234303j:plain

CAMERA:Nikon D5300 LENS: SIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM

焦点距離52mm F7.1 SS1/500 露出 -0.7 ISO 640 捜索にご協力頂いたサーファーの方の勇姿です!!

 

その後、捜索に協力してくれた若いサーファーの方に丁重にお礼を言うと、湘南を後にし帰路についた。

 

もちろん、夕飯はS氏のおごりだったて事は言うまでもない。。。

 

それにしても、相変わらずの天然ぶりを発揮して楽しませてくれるSさん (^_^.)

一緒にいると疲れる時もあるけど、小生のたった一人の心友である・・・。

 

どうでもいいけど・・・

Sさん、あんた天然すぎですからぁぁぁあああ!!

ここまで来ると国宝級だぜ・・・ポコペン (T_T)