読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Kumamon's diary

くまモンを愛する空手家が写真道を極める奮闘記

D5300で横浜撮影。トラ・トラ・トラ われ夜景撮影に成功せり?

昨日まで連日連夜、寝る時間を削って遅くまで九州旅行記を書き上げていたので、超寝不足の毎日 (T_T)

寝不足を解消してからブログの書き込みを再開しようって決めていたのにぃぃぃ!!

ついつい、パソコンの前に座ってしまった (^_^.)

 

そう言えば・・・まだ、空手を始めたばかりの頃、「継続は力なり」ってよく師範から指導されていましたが、あれから二十数年・・・。

頑張って継続していたら、今度は自分が師範と呼ばれる立場になったりして。

そして今は、同じことを子供たちに指導しています。

う~ん・・・やっぱり継続は力なりですね (^.^)

ってなわけで、今日も元気よくブログを書き綴りたいと思います!!

 

今日のお話は、横浜のみなとみらいに撮影に行ったときのお話です。

初めてづくしの経験に、いい勉強させてもらいましたわっ (>_<)

さて、思い出して書き綴りながら、サクッと横浜行ってみましょう!!

 

 

2015年1月4日

昨日まで、九州旅行を満喫して深夜に帰宅したので、お昼頃まで爆睡してしまっていた。正月休みも今日まで。明日から社畜?として、働かなければならない。

 

愛機D5300で切り撮った写真を見返してみる。4泊5日の旅で1300枚の写真を撮っていた。よくもまぁこんなに撮ったもんだ。コンデジなら、その1/10程度だっただろうなぁっと思う。

さて、次は何を狙おうか?っと思案を巡らせる。そう言えば、まだ夜景って撮ったことないなぁ・・・って漠然と思った。

D5300関連の書物にどこかの夜景の写真あったなぁ・・・っと思いだし探してみる。

あっ!あった あった!!これだ!!!

そこには、横浜のみなとみらいの写真が掲載されていた。

ん?あれ?富士山も写ってるじゃん (ー_ー)!! この夕暮れ時の幻想的な都会のビル群の間にそびえたつ富士山が実によいっ(^.^)

打倒!富士山!!を掲げている小生らゴールデンコンビを、この一枚の写真は確実に刺激した。時刻は13:00を少し回ったところ。今からだと帰省ラッシュの渋滞を考慮してもギリ間に合う。

とりあえず行ってみるか・・・。

急いで支度を整え、愛車のハートに火を入れて東名高速で一路横浜へ!!

 

撮影ポイントは、横浜港の大桟橋。ってどこよ?の世界 (>_<)

横浜には中華街など、カメラを始める前までは、これまで食べることをメインに行っていたので、大桟橋と言われてもさっぱり分からない。勢いで出発してしまったのでナビ設定するのを忘れてしまった (^_^.)

みなとみらいまで行けば分かるだろうっと、スーパーポジテブを発令し東名を飛ばした。幸い帰省ラッシュには当たらず、スムーズに横浜到着。桜木町の駅まできて、ここでナビ設定をし大桟橋へと向かう。

大桟橋につくと駐車場に愛車を止め、三脚を担いでデッキへと向かった。

まだ、日が落ちるまで少し余裕がある。撮影ポイントを確保するべく大桟橋を徘徊した。

 

すでに三脚をセッティングしてある数名のカメラマンの方を発見!!ここだな(ニヤリ)

小生も先輩カメラマンさんの隣に陣取ってみたが・・・

あれれ?富士山ねぇ~じゃん (>_<) これだけ天気いいのに何で見えねぇのよ?っとブツブツ言いがらカメラをセットした。

 

予定では、ランドマークタワーの後方にくっきり見えているはずだったが、多分、富士山に雲がかかって見えてないんだなぁっと勝手に思い込み、あっさり諦めた。

後日、この判断が間違えていたことに気付くのであるが・・・。

 

 

 

 

f:id:Kumamon:20150910222300j:plain

Nikon  D5300 AF-S DX NIKKOR 18-55mm f/3.5-5.6G VRⅡ 焦点距離36mm  F10  SS1/400  ISO100  WB晴天 露出-0.7 画像加工なし 大桟橋から眺める横浜みなとみらい。富士山はいずこに??

 

 

富士山は見えずとも、なんだかでっけぇ船が停泊していた。

タイタニック号?って思えるような豪華客船。船の煙突付近に船名が刻まれている。

 

おぉぉぉ~!これは、うわさに聞く・・・。

 

 

 

f:id:Kumamon:20150910220916j:plain

Nikon  D5300 AF-S DX NIKKOR 18-55mm f/3.5-5.6G VRⅡ 焦点距離18mm  F9  SS1/500  ISO100  WB晴天 露出-0.3 画像加工なし 豪華客船ASUKAⅡ。ぜってぃ乗ってやる!!還暦を迎えた頃?にっ!!

 

 

こっこれは・・・あの、豪華客船の飛鳥Ⅱではありませんかぁ!!

すげぇ~~~ リアル飛鳥Ⅱ (>_<)

テレビの中でしか見たことない客船に興奮した。こんなセレブご用達の船に乗って優雅に船旅をしてみたいものだ。ちくしょ~これ乗船してみてぇ~ (T_T)っとダダをこねてみるも現実が・・・。

今日はここで退散するが、いつかはクラウン!いやいや、いつかは飛鳥Ⅱじゃい!!

っと、愛機と共に負け犬の遠吠えを繰り返す小生達であった。

 

 

 

f:id:Kumamon:20150910223017j:plain

Nikon  D5300 AF-S DX NIKKOR 18-55mm f/3.5-5.6G VRⅡ 焦点距離36mm  F11  SS1/50  ISO200  WB晴天日陰 露出-0.7 画像加工なし 都会の夕焼けもいいもんです。どうでもいいけど、大桟橋さむい~(>_<)

 

 

そうこうしている内に、日が落ち始めてきた。寒さが少し増してきたようだ。

横浜の街並みにも、ちらほら電気がつき始めている。先ほどの、飛鳥Ⅱにも光がともされた。おっ!中々いい感じじゃん!!マジ、タイタニックみてぇ~っと興奮しながら、構図を決めD5300で切り撮ってみた (^.^)

 

 

 

f:id:Kumamon:20150910224316j:plain

Nikon  D5300 AF-S DX NIKKOR 18-55mm f/3.5-5.6G VRⅡ 焦点距離18mm  F13  SS1/13  ISO100  WB晴天 露出0 画像加工なし これってタイタニック号?映画のワンシーンみたいです。けっこういい感じで撮れてるかも(^.^)

 

 

辺りは、すっかり暗くなってきた。ここからは、ついにお初の夜景撮影だ。ここに来る前に少しだけ、夜景の撮り方の学習はしてきたが、もう、すっかりどこかにぶっ飛んでしまっている。記憶をたどって撮影を試みるも、なぜかミスショットばかり (T_T)

え?ファインダーに見えてないモノが写ってるっ(怒)(それは視野率の問題です)

なにこれ?なんでブレてるのっ(泣)(それは手振れです。VRはONになってますか?ただし三脚使用時は必ず切りましょう)

などなど・・・。撮れば撮るほど訳が分からなくなってくる (>_<)

 

えぇ~い、ここまでくれば実戦あるのみ!!

所詮はカメラ道の白帯。

たかが夜景(されど夜景です・・・笑)目にもの見せてくれるわいっ (ー_ー)!!

っと完全に開き直って数うちゃ当たる大作戦決行!(こうなれば怖いもんはなし)

 

行くぜ、愛機よ!トラ・トラ・トラじゃあぁぁぁ~

 

 

 

f:id:Kumamon:20150910225948j:plain

Nikon  D5300 AF-S DX NIKKOR 18-55mm f/3.5-5.6G VRⅡ 焦点距離18mm  F6.3  SS1/1.3  ISO100  WB晴天 露出-0.3 画像加工なし みなとみらいのショータイムの始まりです!!

 

 

ついに、愛機D5300の怒涛の攻撃が始まった!! カシャッ カシャッ

この、攻撃は九州で白銀坂の陣で闘って以来の攻めよう。(2015/9/5ブログ参照)

とにかく、撮って撮って撮りまくる。

 

 

 

f:id:Kumamon:20150910231404j:plain

Nikon  D5300 AF-S DX NIKKOR 18-55mm f/3.5-5.6G VRⅡ 焦点距離32mm  F5.6  SS1.6  ISO100  WB晴天 露出-0.3 画像加工なし 観覧車の明かりがコロコロ変わるから撮りづらかったです。ひょっとしたら一瞬のシャッターチャンスってやつを逃しちゃったかも (T_T)

 

 

 

 

f:id:Kumamon:20150910231926j:plain

Nikon  D5300 AF-S DX NIKKOR 18-55mm f/3.5-5.6G VRⅡ 焦点距離31mm  F5  SS4  ISO100  WB電球 露出-0.3 画像加工なし 雰囲気変えて撮ってみました。大人の夜って感じを表現しましたが伝わっていますかね?

 

 

 

設定を色々と変えながら、撮りに撮りまくってみた。ホワイトバランスなど変えてみると、同じ撮影をしていても出てくる絵が変化して面白い (^^)/(やっと気づいちゃった?)

 

おいっおいっ!そんなトコからかよ?っと嘆く諸先輩方もおられよう。(当然です!!)

しかし、当時、一眼レフカメラ歴が、3週間の白帯カメラマンであった小生にしてはいい経験となった。

 

やはり、いろいろ考えるより実戦である。ミスショットの連続が大事な肥やしとなっていくのだっ。って恰好つけたいが・・・寒い(ブルブル)。とにかくマジ寒い!!

ここビュービュー風が強いしぃ~(T_T) 他のカメラマンみんな撤収してるじゃん!!

 

ここで、あまりの寒さに撤収。こうしてお初の夜景撮影は終わったのである・・・。

 

 「凍てつく寒さの中の稽古は春に芽がでるため、うだるような暑さの中の稽古は秋に実るため」

 

そんな言葉を、空手の稽古中に弟子達に教えているが、この寒さの中での撮影経験は、春になった時、少しは芽がでてくれてるといいのだが・・・。

 

カメラ道は修羅の?道である (>_<) 

 

どうでもいいけど、明日から社畜だぁぁぁ!!ポコペン (T_T) はよっ帰ろうっと。